タロット

【タロット完全版】カップの2の意味とは?正位置・逆位置・悩み別解釈を解説!【小アルカナ】

【恋愛】相手の気持ちの悩みでカップの2が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は自分で考えることです

主観的に考えて、具体的な行動に反映させることの大切さが強く明示されています。他人任せにしないで、主体的なアクションを起こすことが良い結果を生み出す原動力となるのです。気になる相手の気持ちに迫っていくためにも、前向きな姿勢は欠かすことが出来ません。中途半端なコミュニケーションにならないよう、自分の心に問いかけ続けていく姿勢が求められています。相手と通じ合える未来をイメージ出来れば、きっと大丈夫でしょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は静かに関わることです

積極的な姿勢で相手との関わりを持とうとして、鬱陶しい人物として認識されてしまう可能性が暗示されています。急ぐ気持ちをぐっと抑えて、静かにコミュニケーションをとることが肝心です。警戒心を解いていければ、相手の気持ちも少しずつ自分の方に向かってくることでしょう。段階を踏んで、一歩ずつ進んで行く意識が重要なポイントとして提示されています。熱い心を内に秘めて、丁寧に関わっていく姿勢を堅持していきましょう。

【恋愛】片想いの悩みでカップの2が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は共感する気持ち

カップの2は、パートナーとの仲を示すカードで、正位置の場合、友愛のはじまりを告げています。
もしも心魅かれる異性との出会いがあったとするなら、素敵なロマンスが花ひらくでしょう。なごやかな友情で結ばれているふたりなら、恋愛に発展するのも時間の問題です。もしもふたりが喧嘩中だとするなら、すぐ仲直りできるでしょう。このカードには、ふたりの間の契約という意味もありますから、雨降って地固まるのことわざ通り、仲直りの勢いで婚約もありうるかもしれません。相手の方との共感を大切に過ごしましょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は少し距離を置いてみること

カップの2が逆位置で出た場合、正位置の意味が全てひっくりかえってしまいます。
パートナーとの別れが暗示されます。新たな出会いが、恋愛関係に進むことは期待できません。もしも、心ならずも、思う人と喧嘩をしてしまったとしたなら、仲直りは難しいでしょう。一回、離れてみる必要があるのかもしれません。それはもしかすると、決定的な別れになってしまうかもしれませんが、このカードは、最初から望んでいた相手とは、結ばれることはないだろうことを、告げています。

【恋愛】復縁の悩みでカップの2が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は互いに協力し合いましょう

相思相愛です。今まで会えなかった時間を2人の愛情で埋めましょう。前と違い、今回の愛情は長く続きます。復縁することで、改めて互いが必要なパートナーだということを認識します。困難なことも二人の協力やオープンに話し合うことで乗り越えていくことができます。二人の結びつきが前にもまして強く感じられるようになります。相性も良いですから、このままハーモニーを奏でながら、楽しい恋愛や結婚生活が待っていることでしょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は詳しく知ることです

相手の事を思う気持ちが以前よりも強くなっていく兆しが示されています。まだまだ改善途上の関係ですが、次第に分かり合えるようになっていくでしょう。近い将来、復縁に繋がる転機が訪れる気配もあります。焦りは禁物ですが、一つ一つ着実に前進していくことが出来るはずです。相手の現状をより詳しく知ることによって、アプローチの仕方にも変化を持たせることが可能です。理解を深めることによって信頼性は一層高まっていくでしょう。

【恋愛】仕事の悩みでカップの2が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は互いに協力すること

とても向いている仕事です。難しい場面があったとしても、もともと適性がある仕事ですから乗り越えられます。上司や周りの人達とも上手に話し合いをしながら仕事を進めていくと良いでしょう。今、交渉事があるのなら、成立する可能性も高いですし、協力者がいれば、交渉事は早く決まります。連絡を密に取り合って、齟齬が出ないようにすることも大切で、オープンに話し合うことも時には必要です。成功のカギは協力し合うことです。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は根気よく取り組むことです

いつまで経っても上手くいかない仕事に対して、匙を投げたくなる暗示が出ています。まだまだ成功には程遠いものの、諦めてしまっては元も子もありません。じっくり腰を据えて状況判断をしていくことが重要であることも示されているのです。放っておいても、代わりに誰かから仕事を完遂させてくれるようなことはありません。責任を持って最後まで根気よくしっかりと続けていくことこそ、成功への最短ルートであると言えるでしょう。

合わせて読みたい