夢占い

【夢占い】風呂に関する夢の意味8選!

【夢占い】風呂が出てくる夢の基本的な意味とは?

風呂は日々の疲れを取り、体をキレイに保つためのものです。そのこともあって風呂の夢は、気分のリフレッシュや健康、新しい自分に生まれ変わるといった意味を持っています。
風呂に入って気持ちよいかどうか、さらに風呂場のイメージで夢の意味が変わってきます。
風呂に入って気持ちいい・キレイな風呂場と感じるなら吉夢です。しかし、風呂が汚い・落ち着かないといったように悪い印象があるなら、心身ともにコンディションがよくないことを意味します。
さらに、風呂のお湯の温度にも注目してみましょう。お湯の温度はモチベーションやテンションを表しています。ちょうどよい温度なら問題ありませんが、温度が高い場合はテンションが高すぎることを、逆にお湯の温度が低いとバイタリティーのなさを表しています。

風呂に入る夢は、休息を必要としていることを示唆します。

今のあなたが休息を必要としていることを表しています。生産的創造的に生きるためには、今は内省と休息を第一にする必要があります。リラックスし、心を満たしましょう。気持ちのよい入浴であれば、精神状態の浄化や健康運を表します。
今は、内奥に分け入り安心と安全を味わうことに集中し、決断したり行動に移すことは後回しにしましょう。水からなる素晴らしい治癒力は、あなたの健康を守ってくれます。また、魔術師のようにダメージからも回復させてくれるでしょう。心と身体から力を抜いて今日を終わらせなければ、新しい明日はありません。

風呂掃除をする夢を見たら体調面に注意が必要

風呂掃除をする夢を見たあなたは、断捨離のタイミングです。夢の中に出てくる風呂は、全てをさらけ出す、純白、浄化などの意味があります。風呂掃除で、心と身体を洗い流したい、頭の中をスッキリさせたいという願望が表れています。風呂場の汚れ具合は、ストレス度を示しています。汚れがひどい場合は体調不良のサインです。気づかないうちにストレスがたまっているのかもしれません。実生活でも風呂掃除をしたり、部屋掃除をすることでリフレッシュできます。風呂は水に関係しているので、掃除をすることで金運アップも期待できそうです。

露天風呂の夢はあなたの野生のあらわれ

露天風呂に入る夢についてです。露天風呂といえば自然が気持ちよくて良い印象がありますね。お風呂の夢というのは日常的すぎて見逃しがちですが、今の自分の感情が具現化していると夢占いでは考えられています。
露天風呂が示している感情はどんなものかというと、ずばりあなたに眠っている野生です。露天風呂は自然に囲まれていますよね。いまのあなたは取り繕わずにナチュラルに生きたいと思っていたり、こまかいことは気にせず本能のままに行動したい、自分の気持ちに正直になりたいと願っているのです。積極性が出ていい時期ですが、行きすぎると周りの迷惑になる可能性もあるので要注意です。

お風呂に異性と入る夢は相手によって意味合いが異なる

お風呂に異性と入る夢は、相手が誰なのかによって意味合いが異なってきます。とはいえ基本的には恋愛運に関係した夢となります。恋人が出来たり、見合い話を持ち掛けられたりなど、恋愛運が上がります。
さて肝心の相手ですが、知り合いだった場合は好意を抱いている証です。相手と親密な関係になりたいと思っていて、性的な欲求も抱いています。恋愛感情に等しい気持ちを抱いているということでもあり、お風呂に一緒に入る夢を見たのなら、距離が縮まる可能性があります。
また見ず知らずの異性とお風呂に入る夢だった場合は、単純に性的に興奮していると取れます。簡単に言えばムラムラしているため、誰でもいいから関係を持ちたいと思っているということです。

好きな人と風呂に入る夢を見たら恋愛運が上がる

好きな人と風呂に入る夢はシンプルに恋愛運の上昇を意味しています。好きな人とは異性のことです。異性と一緒に風呂に入るのは、普通の関係ではありえません。一緒に風呂に入っている時点で、それは恋人に等しい関係だと言えます。
ですので好きな人との距離がぐっと縮まるという暗示であり、近い将来恋人になれるかもしれません。親密な関係になれる可能性が高いので、積極的に好意をアピールして、恋人の座を勝ち取ってみると良いでしょう。
また好きな人と風呂に入る夢は、ただ単に自身の願望を示している場合があります。つまり相手とお風呂に入る関係になりたいということです。

お風呂が溢れる夢は、アイディアなどがどんどん浮かんでくる吉夢かも

お風呂の水が溢れてしまったりすると、現実であればもったいなく感じてしまうところですが、夢の世界ではまったく悪いことではありません。夢見においては、お風呂は心身を浄化してくれるところであり、人にとって非常に良い場所であり水であるとされています。それがどんどん溢れ出てくるのですから、極めて良い吉兆と言えるわけですね。具体的には、学業や仕事をうまくこなし、結果を得るためのアイディアが、どんどんと形になって出てくれたりもしますし、実行するにあたって心身が疲弊してしまうこともありません。日常的な夢だからとスルーせずに、是非ともチャンスを活かしたいものです。

風呂で大便をする夢の意味について

風呂で大便をする夢の意味は、単純にトイレに行きたいという生理現象的な意味や、現実から解放されたい心理の表れなどです。

風呂で大便をする行為は、現実にあってはならない事ですが、日常生活でストレスが溜まっていると禁じ手的なお風呂でトイレという夢を見がちです。

縛られている生活環境にいると自由を求める心理が強くなり、NG行為をする夢を見るケースがあります。

ストレスは人間性に強く影響するので、溜め込み過ぎるとおかしな夢を見る頻度が多くなります。

その為、風呂で大便をする夢を見た場合は、自分に対するSOS信号の意味と感じとり、日頃の生活を見直したいところです。

風呂で溺れるという夢の意味とは

風呂は本来疲れた心身を癒してくれる場所ですが、そんなところで溺れるというのは一体どういうことでしょう。
この夢が示していることは、あなたの現実世界での状況です。
あまり良いとは言えないのではないでしょうか。
誰からもその存在を無視されるような立場で、まさに息苦しい辛い気持ちが募っている。
ストレスもかなり限界に近づいてきているのではありませんか。
自ら溺れるのではなく、誰かが無理やり風呂の中にあなたを押し込めているような夢であったら、かなりの凶夢であると言えます。
知らず知らずのうちに誰かから恨まれ悪意を持たれているかもしれないという暗示です。

風呂が深い夢を見た時の意味は何?

風呂の深さは、一般的に足がつき座って入浴することも可能です。

しかし、精神的に追い込まれていると認識している深さと違う夢を見るケースがあり、その代表的なものが風呂が深い夢です。

その為、夢の意味は悩みの深さを表していて、今まで解決できた悩みとは違う難しい問題という意味も持っています。

風呂が深い夢を見る時は、難しい問題に直面しているケースが多く、人によっては底がない場合もあります。

風呂が深いと溺れる恐怖を抱くので、現実に抱えている問題を解決できず、自分の状況が悪化するのではという恐怖心も関係しています。

また、風呂が深い夢は悩みの深さと風呂の深さが比例する傾向で、心の闇が深いとお湯の色に透明さがなくなります。

汚い風呂の夢にはどんな意味があるのか

お風呂は身体をキレイにする場所の為、お風呂場の衛生面は気を使う人がほとんどです。
しかし、汚い風呂に入るという行為は身体を余計に汚すことになるので、お風呂に入る意味がなくなります。
その為、汚い風呂の夢を見た時は身体をキレイにしたくても出来ないという意味があり、不衛生な状態を何とかしたい願望の表れです。

一般的な人は毎日お風呂に入りますが、忙しいなどが理由で入浴しないで就寝するケースもあります。
入浴しないで寝ると、頭や身体が痒いなどの状態になりお風呂に入りたい願望が強くなります。
しかし、就寝中は入浴できないので痒みなどの不快感は解消されず、汚い風呂の夢が登場します。

風呂にカビが生えている夢は、日常態度を見直すべきという警告かも

お風呂というのは水場ですから、こまめにお掃除などをしていないとどうしてもカビが生えてしまったりしますが、これは現実的によろしくないだけでなく、夢に見ただけでも注意が必要な状況です。夢見においてはお風呂は心身を浄化したり、汚れを洗い流してくれる場所という意味があるので、そこがカビで汚れているということは、リフレッシュもしにくい状況があると解釈させるを得ません。
さらにはカビはすぐには生えてくるものではありませんし、自然に増殖していきますから、状況がより悪化することも考えられます。心機一転して、気合いを入れ直すことが肝心かも知れません。

友達と風呂に入る夢は、その人と仲良くできる証

温泉や宿泊施設などに行って、友達と一緒にお風呂に入る、いわゆる「裸の付き合い」は、思い出深く楽しいものですが、夢においても似たような意味合いがあります。夢見においてはお風呂は肉体や精神を浄化できる場という意味が強く、しかもリラックスできる状況という要素もあります。そのため友達とワイワイお風呂に入る夢は、現実同様、その相手と仲良く楽しくできるという吉兆と解釈することができます。
それほど嫌な意味合いはなく、悪い意味で状態を悪化させることもありませんので、素直に楽しみを感じられる夢と言えます。まだ仲良くなっていない人とこの夢を見たら、より仲良くなれる予兆かも知れません。

風呂を覗かれる夢は、異性からの面倒なアプローチの前触れかも

リラックスできるお風呂、入浴中を覗かれてしまうのは、もちろん気分が悪いもので、夢では味わいたくないシチュエーションですが、重要な警告を示している場合が少なくありません。お風呂に性的な要素が加わった夢の場合、それは相手からのアプローチという意味合いが強く、しかも覗きという不快な状況ということなら、興味の持てない相手からの熱烈な求愛があるとも解釈できるのです。もちろんその人が覗きをしてくるわけではないにせよ、精神的圧迫感はかなり近いレベルになるとも考えられますので、辛くなる前に、何か対処しておいた方が良いかも知れません。

風呂場が火事になる夢を見たら、金運の減退に注意

現実では案外発生しがちで、気を付けておきたいお風呂場の火事ですが、夢の世界でこのシチュエーションに遭遇した場合も注意する必要があります。
と言っても、予知夢ではないので火事を気にする必要は原則としてありませんが、家の中における水場は金銭運を意味するので、そこから出火するということは、かなり金運に関してトラブルが起こってしまう可能性が高いと解釈することができるのです。しかも「火」ですから、放っておけばどんどん燃え広がるように、お金が消えてしまうことも考えられます。悪い状況に陥ってしまう前に、しっかり対処しておくことが重要になってきますね。

風呂に入浴剤を入れる夢は、良い評判が広がっているという吉夢

いつものお風呂に入っていながら、気軽に温泉気分を味わえる入浴剤は、生活を彩る印象の良いアイテムですが、夢でそうしたシチュエーションに直面した場合も、良い気分が味わえます。
お風呂は心身を浄化する場と夢では解釈されていますので、当然ながら清潔だったり、特別な効果があった方がより優れていることになりますから、最新技術で作られた入浴剤が出てきたとなれば、極めて良い効果が強調されていることになります。しかも入浴剤は「外部」のものですので、夢を見た人の心身を癒すような良い評判などが外からやってくる兆しとも考えられるのです。
慌てず騒がず、のんびり果報を待つのが良いでしょう。

部屋に風呂がある夢はまわりの視線を気にせずリラックスしている時に見る

部屋に風呂がある夢は、のんびりした精神状態で、自分の時間を楽しんでいることを暗示します。温泉旅館でもお風呂付の部屋は大人気。それは誰かの視線を気にすることも、何かに邪魔されることもなくリラックスすることができるからです。今のあなたの置かれている状況はまさにそんな感じで、1人きりで日々のストレスからデトックス中ということでしょう。癒しの時間を存分に楽しんで、リフレッシュしてください。もし現実の自分がちょっぴり疲れている状況なら、一人で誰にも邪魔されずのんびりしたい!という潜在意識からのメッセージかもしれません。

風呂で泳ぐ夢は平凡だが穏やかな幸せの証かも

ついついダメだと言われていても、大浴場などで泳いでしまって怒られた人もいるかも知れませんが、夢でお風呂を見てしまったという状況は、怒られる前触れではありません。
夢見において「泳ぐ」という行為は人生を歩んだりする行為を意味しており、それがどんな難しさなのかは、泳ぐ水の状態で変わってきます。したがって、適温で対岸も常に見えているお風呂というのは、難しいことが何もなく、平穏にして平凡だが温かい人生を送っているという証とも取れるわけです。
もちろん冒険するには物足りない広さかも知れませんが、ほのぼのした幸せが味わえるというのは素直に喜べる内容かと思います。

風呂を沸かす夢は心身を癒したい気持ちの現れ

何気ない家事の中でも、お風呂を沸かす行為は、一日が終わる感じで満足感や寂しさが感じられ、リフレッシュの予感があったりもしますが、夢でお風呂を沸かす夢を見た場合も、無理に深読みをする必要はありません。
夢見においてもお風呂には、心身を浄化する場といった要素があり、そこに入ることは心身の癒しを意味します。お風呂を沸かす目的はすなわち入浴することですので、見ている人が心身を癒したいと考えているのだと解釈することができます。
あまりに頻繁に見るようだと心配ですが、そうでないならのんびりお風呂に入って、存分にリラックスするのがいいのではと思います。

風呂で寝る夢は、現実から離れ癒しを求める証かも

リラックスし過ぎて、ついついお風呂の中で寝てしまうことがあります。現実には事故死の危険もあり避けねばなりませんが、夢で見るお風呂で寝てしまうという状況は、事故死ではなく別のものを暗示しています。お風呂は心身を癒し、浄化する場の象徴であり、そこにじっくりと入ることはそれだけ高い癒しを得られるということにもなりますが、眠ってまで満喫するというのは、少々現実から危ういところに進んでいるとも言えます。今置かれた状況に背を向けてでも、とにかく心身を癒したいという思いを反映しているとも言えるので、この夢を見たらストレスの溜まり具合を気にするべきかも知れません。

合わせて読みたい