動物占い

【動物占い】愛情あふれる虎の性格や相性を徹底解説|恋愛・仕事・開運術も【2022年運勢も紹介】

もくじ

愛情あふれる虎の2022年運勢を徹底解剖!

2022年になると、あなたは人間関係を通して今まで以上の喜びを得られるようになるでしょう。よりいっそう素晴らしいご縁を紡げるようになっていきますので、どなたかとの運命を前へと押し進めたいのであればこの一年に勝負をかけていきましょう。

上手くいかなかった人とのご縁は暖かなものになり、親密な人との絆はさらに熱を帯びていきます。あなたが自分の望みを素直に伝えれば相手も真っ直ぐに応えてくれますので、気持ちをハッキリと言葉にようにしていきたいですね。

身の回りのあらゆるコミュニティがいっそう素晴らしいものへと姿を変えていきます。周りの手助けを得やすくなりますので今まで以上に幸せを掴みやすくなりますし、もっと輝きに満ちた日々を過ごせるようになっていくでしょう。

愛情あふれる虎基本的な性格:徹底解説!【動物占い】

愛情あふれる虎の性格:明るくオープンマインド

愛情あふれる虎の人は、オープンマインドで陽気なキャラクターです。また元気なイメージを持たれやすいのが特徴的。落ち込むことがないわけではありませんが、クヨクヨしていても解決するわけではない!と悟っている部分があり、一晩寝たら引きずらないようにするのがモットーです。

そんな愛情あふれる虎の人は、周りからの人気がとても高め。愛情あふれる虎の人といると気持ちが明るくなるので、人に囲まれていることが多いでしょう。

親分肌で面倒見のよいところがあるので、なにかと人から頼られることも多いです。良き相談相手として、人との信頼関係を上手に結ぶことができるのも、愛情あふれる虎の人の長所の1つと言えるでしょう。

愛情あふれる虎の性格:思いやりの心を持つ人気者

愛情あふれる虎の人は、社交性バッチリのお人柄です。計算高さはなく、本当に愛情と親しみを持って人と接する性格で、その思いが周りの人におのずと伝わるのか、あらゆるタイプの人と仲良くなれます。人と打ち解けるスピードも、速い方ですね。

?

ムードメーカーでもある愛情あふれる虎の人は、集団の中で強いリーダーシップを発揮する方ではありません。ですが、なんとなく「この人についていきたい……!」という気持ちにさせる魅力的なパワーを持っています。それはいつも笑顔を絶やさずに、人に対して思いやりを持って接する愛情あふれる虎の人の心意気があふれているからかもしれませんね。

?

そんな愛情あふれる虎の人は、仕事やプライベートで、なにかとお誘いが多いはずです。

愛情あふれる虎の性格:他人のSOSに敏感

愛情あふれる虎の人は、その優しさと面倒見の良さから、困っている人には迷わず手を差し伸べる行動力を持っています。周囲の人のSOSを敏感にキャッチするアンテナが優れていて、さりげなく声をかけてあげられる人です。

?

しっかりとお相手の悩みに耳を傾け、自分になにができるのかを考えて、具体的に行動へと移していきます。そんな愛情あふれる虎の人は、困っていた人が笑顔になると、自分もとっても嬉しい気持ちになります。

?

学生時代や社会人となってからも、身近な人たちのSOSだけではなく、ボランティア活動にも大きな関心があり、積極的に参加する人が多いでしょう。ボランティアグループでは、さりげなくメンバーを総括する立場としても活躍します。

愛情あふれる虎の性格:保守的で現実主義者

愛情あふれる虎の人は穏やかでふわふわとした雰囲気を持っていますが、堅実で現実主義者でもあります。非現実的なことや、ミラクルなことはあまり信じる方ではなく、合理的に物事を進めてく人です。だからこそ、愛情あふれる虎の人の言葉には説得力があり、周りの人たちからの信頼が厚いと言えるでしょう。

?

仕事面では、ミスがないようにあらゆる可能性を考えながら、慎重に業務を遂行していきます。一方で、インスピレーションで動く方ではないので、瞬発力はあまりない方かもしれませんね。ピンときたものがあったとしても、具体的な理由が見当たらなければ動くことはあまりしません。わずかな確率に懸けるよりも、保守的に確実な方法を選ぶ傾向にあります。

愛情あふれる虎の性格:注意深く物事を進めるタイプ

何事にもじっくりと慎重に時間をかけるのも愛情あふれる虎の人の特徴の1つです。どうすれば間違いなく、正しい方向へと進むことができるのか熟考し、リスク回避に努めます。

そのため、買い物などでは衝動買いを愛情あふれる虎の人は滅多にしません。欲しいものをじっくりと吟味し、的を絞った後はどのお店で購入するのが一番お得かを調べた上で決めるなどの徹底ぶりです。

愛情あふれる虎の人のその慎重な姿勢と調査力は、仕事面や生活面で大いに役立つことでしょう。

ただ、慎重すぎてせっかくのチャンスを逃してしまうパターンもあります。時には冒険心を持って、運に任せてみるのもいいかもしれませんよ。これまでの観察を活かした経験からピンとくるものもあるはずです。

愛情あふれる虎の性格:平等性に優れている

愛情あふれる虎の人は、分け隔てなく人と接する「思いやりを持った社交性」の持ち主です。年齢や性差などで人を分けることなく、フレンドリーに対応します。そのため、愛情あふれる虎の人は若い時から「この人は大物」と、周りから思われることが多いでしょう。

?

実際、ビジネス面では部下に対して偉そうな態度を取るようなことはなく、後輩からは親しまれる人が多いはずです。上司に対しても必要以上にへりくだった対応をせず、自分の意見を爽やかに主張するのも上手ですね。

?

家庭においても、「男性だから」「女性だから」と性差で役割を区別する考えはあまりありません。自分ができることは自らやろうという姿勢があり、パートナーの得意分野は尊重するなど、平和なムードづくりが得意ですよ。

愛情あふれる虎の性格:謝るのが苦手な一面アリ

愛情あふれる虎の人は、他人に対してとても優しい心の持ち主である反面、実は「ごめんなさい」と謝るのが少々苦手。

?

「いつも正しい自分でいたい」という強い思いから、「自分が間違ったことをしてしまう」というシチュエーションから目を反らしたいのかもしれませんね。そこから愛情あふれる虎の人の負けず嫌いな性質や、プライドの高さを読み取ることができます。

?

人に謝るような事態を避けるために、愛情あふれる虎の人はミスをしないようにいつも細心の注意を心がけています。

?

一方、人のミスにはとても寛大であり、「気にしなくていいよ」と心から言えるのは、愛情あふれる虎の人の面白くて魅力的な部分と言えますね。

?

せっかく思いやりの深さで人望の厚い愛情あふれる虎の人ですから、さらに人間関係をスムーズにするためにも素直に謝る姿勢を意識してみてもいいかもしれませんね。

愛情あふれる虎の性格:周りの目を気にする!

愛情あふれる虎の人は、その名の通り、周りの人たちへ深い思いやりを持って接することができるお人柄です。

?

その思いは本物ですが、潜在意識の中に、「周りの人に良い人だと思ってもらいたい」「ガッカリされたくない」という気持ちがあるようです。人目を実は結構気にする、ちょっぴり自意識過剰さんタイプとも言えるでしょう。

?

たまにはハメを外して色々と冒険をしたい!と思わないこともないのですが、「そんなことをしたら周りからどう思われるか」という気持ちが働いて、堅実な道を選ぶ傾向にあります。

?

その思考はファッションにも表れていて、あまりラフ過ぎる恰好はしないように心がけています。保守的なので、奇抜で流行ドンピシャなものよりもコンサバなものを好む傾向にあります。

愛情あふれる虎の性格:ポジティブなポーカーフェイスが得意

愛情あふれる虎の人は、ネガティブな感情を外へと出さないようにすることを信念としています。いつも陽気で朗らかな自分でありたいと思っている故からかもしれませんね。

?

実際、怒りの感情があったりクヨクヨしたりすることがあったとしても、それを周りの人に悟られないように笑顔を絶やすことはしません。

?

そんな愛情あふれる虎の人のふるまいは、自意識の高さだけではなく、周りへの気遣いの精神が大きいからとも言えますね。

?

その分、あまり悩みごとがなく、いつも順風満帆だと誤解を受けるシチュエーションも少なくありません。「実はこんなことで困っていて……」と、時々は弱音を吐く方が、周りの人達はより一層愛情あふれる虎の人に親しみを感じるかもしれませんよ。

愛情あふれる虎の性格:粘り強い努力家

愛情あふれる虎の人の長所の1つとして、大変な努力家であることが挙げられます。

ただ夢を語るというふわっとしたものではなく、実現に向けて一つひとつ目標設定を掲げて、堅実に取り組んでいく計画性と実行力に優れていますね。

近道やズルをして、ゴールに辿りつく方法はあまり好みません。あれこれと効率的な方法を模索しながら、一歩一歩着実に前へと進んで行く充実感を噛みしめてゴールを迎えたいと思うのが、愛情あふれる虎の人の特徴でもありますね。

他の人なら途中で投げ出してしまうことも、愛情あふれる虎の人は粘り強く踏ん張ります。

努力はいつか実を結ぶという言葉を実証できる愛情あふれる虎の人の生き様は、周りの人に多くの勇気を与えていますよ。

恋愛運や恋愛の特徴は?恋をすると他のことが手につかなくなる

愛情あふれる虎の人は、恋をすると他のことが手につかないほどのめり込む純粋なところがあります。すぐに人を好きになるわけではないのですが、「この人だ!」と恋に落ちると、とても情熱的ですね。

?

外見よりもお相手の内面を知って好きになるので、お付き合いが始まってもギャップで悩むことはあまりないようです。

お相手には誠実に向き合い、深い愛情を示します。素敵な恋人と思ってほしくてちょっぴり背伸びしてしまうところがありますが、そんなところもかわいいと受け止めてくれる人と、末永いお付き合いをしていくでしょう。

?

結婚に対しても堅実で、じっくりとステップを踏んでゴールインするタイプです。結婚生活では一家の大黒柱的な存在として、家族を頼もしくリードしていきますよ。

仕事運や仕事の特徴は?周りからの信頼を集めるまとめ役に

ビジネス面でとても頼れる存在として活躍できるのが愛情あふれる虎の人です。堅実で効率よく業務を進めていくのが得意なので、上司や部下からの信頼はとても厚いですよ。困った人がいれば敏感に気づき、あたたかく手を差し伸べる思いやりに満ちた愛情あふれる虎の人は、チームメイトにとってもなくてはならない存在として愛されます。

?

突然のトラブルには少し弱い部分はありますが、ミスを起こさないための注意力には長けているので、軌道修正も速い方です。忍耐力があるため、周りが匙を投げるような案件でもきっちり成果を出すことができるでしょう。

?

親分肌のため、実際のリーダーではなくても、チームのとりまとめ役となるシチュエーションが多めかもしれませんね。愛情あふれる虎の人は、決して偉そうな態度を取らず、皆の意見を一つひとつ受け止めて、メンバーが納得のいく答えを導き、信頼と成功を得ることができる人ですよ。

愛情あふれる虎の開運ポイントは?他人にアドバイスを求めるようにすること

愛情あふれる虎の人の開運ポイントは、自分のプライドの高さを認識し、他人からのアドバイスに耳を傾けることにあります。

?

親分肌である愛情あふれる虎の人は、人へアドバイスをするシチュエーションは多いのですが、逆にアドバイスをされる機会が少ないほうです。それは自分の信念がしっかりしており、自信があるからこそと言えるかもしれませんね。

?

ですが、時には自分とは違う価値観や考え方に触れてみると、愛情あふれる虎の人の世界観が広がるはずです。

?

「あれ?頑張っているのになかなか上手く行かないな」と思った時は、周囲の人に素直に相談するようにしてみましょう。「しっかりとした自分」が弱音を吐くことを想像すると抵抗感を抱きやすい愛情あふれる虎の人ですが、先を見据えて素直な姿勢をとることも大切ですよ。

愛情あふれる虎の人の相性を徹底解説!状況別の良い相性の動物

恋愛上で相性が良いのはサービス精神が旺盛な子守熊(コアラ)や大きな志をもった猿

愛情あふれる虎の人と恋愛パートナーとして相性が良いのは、サービス精神が旺盛な子守熊の人です。サービス精神が旺盛な子守熊の人はとてもロマンティックで、真っすぐな愛情を向けてくれる愛情あふれる虎の人の気持ちを素直に受け止めてくれます。穏やかな恋愛を好みますので、激しいぶつかり合いをすることなく、愛を深めていけるでしょう。

?

また、大きな志をもった猿は好奇心旺盛で、愛情あふれる虎の人にとって、お付き合いをしていてとても楽しいパートナーです。愛情あふれる虎の人の話をいつも楽しく聞いてくれますし、考え付かないような斬新なアイディアを与えてくれることもあります。お互いに刺激を与え合える素敵な相性ですね。

仕事上で相性が良いのは落ち着きのない猿やフットワークの軽い子守熊(コアラ)

愛情あふれる虎の人とビジネスパートナーとして相性が良いのは、落ち着きのない猿の人です。落ち着きのない猿の人のミスを愛情あふれる虎の人が事前に防ぎ、うまくリードします。一方、落ち着きのない猿の人は新しいアイディアをどんどん発信してくれるので、愛情あふれる虎の人にとっては一緒に仕事をして楽しい関係ですね。

?

また、フットワークの軽い子守熊の人は、時々自分の信念にこだわり過ぎる愛情あふれる虎の人に、柔軟性をもってうまく寄り添います。頭の回転が速く、愛情あふれる虎の人の考えをスムーズにキャッチすることもできます。双方が組めば大きなビジネスチャンスをものにできる可能性も高いでしょう。

人間関係で相性が良いのは我が道をいくライオンと大器晩成型のたぬき

愛情あふれる虎の人の細やかな気配りや堅実さに大きく共感してくれるのは、我が道を行くライオンの人です。どちらも自分に自信があふれているところが似通っていて、良きライバルとしてお互いを高めていける関係性を築けます。

?

また大器晩成型のたぬきの人は、どこか天然でぬけているところが、愛情あふれる虎の人にとって、目が離せない存在のようです。「この人は自分がついていなきゃ!」と、愛情あふれる虎の人の心を惹きつけるのですね。その分、大器晩成型のたぬきの人のおおらかな雰囲気に、自然と癒やされることも多く、持ちつ持たれつの信頼関係を結んでいける相性ですよ。

 
当サイトの占いは、動物キャラナビ(株式会社ナブー© 1997-NABOO Inc.© 個性心理學研究所, 弦本將裕)を参考に作成しています。