動物

【動物占い】放浪の狼(ブルー)の性格や相性を徹底解説!恋愛・仕事・開運術も!【2019年運勢も!】

放浪の狼の2019年運勢を徹底解剖!

数年に一度のチャンスが巡ってくる、とてもラッキーな一年です。この機会を大事にしましょう。何をやってもうまくいく素晴らしい年になりそうです。しっかりと運気を掴みとって下さい。思い切って行動すると、予想以上の成果が得られそうです。積極的に取り組むことで、さらに運気が上向きになっていきます。ただし、目の前ばかりを見ているのは危険です。周囲との溝が生まれてしまう恐れがあります。ときには自分を冷静に見つめ直し、客観視することも大切です。

放浪の狼の基本的な性格を徹底解説!【動物占い】

放浪の狼の性格①独創的な発想力

放浪の狼は、自分のしたいことに正直な面があります。周りから「あれをしろ・これをしろ」と言われるのが大嫌いで、自分が「この道に行きたい」と思ったことに対して熱心すぎるほどにのめりこみます。

そのせいで周りに対して、人の意見を聞けない自分勝手な人との悪いイメージを与えてしまうことがたまにあります。

しかし一方では、常識にとらわれない自由な発想で物事を考えられることから、巷に溢れるマンネリ化したアイディアではない画期的なアイディアを提案することも少なくなく、周囲の人を大いに驚かせます。

この独特な発想を生み出せることから、アイディアが尽きた時の切り札として頼りにされることが多いのが放浪の狼の典型的な特徴です。

放浪の狼の性格②独特のオーラで魅力あふれる

放浪の狼の人は集団行動が苦手で、一人でいることに対しても苦にならないタイプです。個性的で独特な雰囲気を持っている人が多いので、それに対して魅力を感じる人は男女ともに多いです。

また放浪の狼の人は、自分がしたいことに対してはそのまま突き進んでいく意志の強さも兼ね備えています。社交性もなく、人付き合いを優先にすることもありませんが、そんな放浪の狼のペースにのめり込んでいってしまいます。

日本人の多くは、表面上の人付き合いはよく愛想を振りまく人が多いので、放浪の狼のように集団行動をしなくても平気な人に憧れや魅力を感じる人もいます。

基本的にはマイペースな放浪の狼ですが、自分の性格を理解してくれる人に対しては愛情深く接するので、それも魅力の一つです。

放浪の狼の性格③人情派でお人好し

昔ながらの江戸っ子気質で、少しおせっかいな部分も目立つ放浪の狼ですが、広く愛されるキャラクターとして人気があります。宴席などでは調子に乗ってお道化てしまうことも多々あります。

楽しいことが大好きで、賑やかな場所に積極的に出かけていくのも放浪の狼の特徴です。一見、刹那的な生き方をしているように思われがちですが、人情味あふれる優しい性格と言えます。

家族など、身近に人に対して常に気遣いを忘れないので、信頼感が醸成されます。意外と計画性もあり、周りの人々が将来的に幸せな生活を送れるように、様々なサポートをしています。

温厚で柔和な性格は老若男女問わず慕われ、ともに支えあって生きていくことの大切さを感じあえる存在となっているのです。

放浪の狼の性格④愛想はなく集団に合わせるのも苦手

放浪の狼の基本的な性格としては、わが道を行くタイプでとにかく群れたり集団行動するのは苦手です。そのため周りから見ると「自分勝手で自由な人」と見られがちです。

人間関係での付き合いも、特定の誰かと懇意にするよりもその時々で仲良くなった人と話すというスタイルなので、特定の人に固執することがありません。また束縛や、人から鑑賞さ干渉されることも苦手です。

遊びや友人との付き合いがあっても、気が乗らなければ断るタイプなので愛想もあまりありません。しかしその反面放浪の狼の人は、情には深く、自分の性格を受け入れてくれる人とは深く付き合う傾向があります。

集団で何かするのは苦手ですが、自分で決めたことに関してはきちんとやり通す性格です。

放浪の狼の性格⑤変わり者扱いされた方が楽

放浪の狼は、常識や伝統を受け継いでつなげていくことが苦手です。反論しているわけではなく、新しいやり方で効率よく暮らしていきたいと考えているからです。単調な生活よりも変化を求めるところがあるので、変わり者だと思われてしまいます。

発想力や実行力が備わっているので、変わり者だと言われても平気です。その方が、自分なりの生き方を通しやすく、居心地の良さを感じます。適当なことが嫌で、周りの意見に耳を傾けず夢を実現するために努力することができます。

意志が強く、夢中になると突き進むことができる純粋な人でもあります。放浪の狼は、変わり者でも他人と衝突してトラブルを起こすことはありません。干渉されることが苦手なので、周りの人に対しても干渉しません。

変わり者であることを理解してくれる人とは、一定の距離を保ちながら良い関係を築いていくことができます。

放浪の狼の性格⑥人に頼られるとNoと言えない

放浪の狼は集団ではなく、単独行動が多いです。一人の時間が大好きで、他人に干渉されたり束縛をされることを一番に嫌います。

自分から積極的にコミュニケーションを取ったり、仲良くなろうという努力はしない人なので、どうしても「冷たい人」「自分勝手な人」と思われがちです。しかしその反面、人に頼られるとNOとは言えない、お人よしな一面もあります。

自分が目標にしたことや、こう進みたいと決めたことに関してはわき目もふらず突き進んでいくことができる強さがあるので、周りに頼られることも多いのが特徴です。ある程度のことは何でも器用にこなしてしまうのも魅力の一つです。

マイペースで進めたい性格ですが、ついつい引き受けてしまうという側面もあります。

放浪の狼の性格⑦依存心がまるでなく我が道を行く

放浪の狼は、常識やルールを守ることが大切なことだとわかっていても、縛られるのが苦手な性格です。自分なりの新しい発想で、もっと生活が豊かになることを望んでいます。

仕事においてもこの性格から、無駄を省いた仕事の効率化を考えたり、新しい事業を開拓したりするのが好きです。会社という組織に依存しないので、周りの人から変人扱いされることがあります。

放浪の狼は、順風満帆な生活よりも、変化のある人生を望んでいます。目標を定めて努力することができます。適当なことが嫌いで、実行できない計画を立てることはしません。

コツコツ努力を重ねて、自分のことを高めていき、時間がかかっても必ず実現させることができます。夢中になると周りのことが見えなくなってしまいます。自分の考えを信じて我が道を進んでいくタイプです。

放浪の狼の性格⑧変化を求めがちで気まぐれに思われやすい

放浪の狼は、向上心があります。現状が良い状態でも、常にもっと上を目指したい、もっと良い方法があると考え、努力することができます。変化のある生活を好み、安定を求めません。

放浪の狼は、自分に正直に生きたいと常日頃から考えています。そのため、自分の目標を定めたり夢を見つけたりすると達成できるように、コツコツと努力をすることが好きです。

束縛を嫌って周りの意見に耳を傾けず、楽観的に行動を起こすので周りからは自己中心的でわがままだと思われています。そんな周りのことは気になりません。楽しいことを考えるもの好きです。

周りに合わせるのが苦手で、変化のある日常や自分の好きなことをしているので気まぐれに見えてしまいます。

放浪の狼の性格⑨要領はよくないが大器晩成タイプ

放浪の狼の人は、強運を持っています。コツコツ努力をすれば、時間がかかっても物事を達成することができます。そのため、仕事においても、努力成果が次第に周りから認められ出世することができます。

すぐには叶わないことでも、長い年月をかけて目標や夢に向かって努力を続けることができる人です。しかし、放浪の狼はマイペースで自分の考えを崩しません。

周りの考えに合わせることが苦手なので要領が悪く、途中で困難があったり周りからの批判があることがあります。

そんな時は、強運が助けてくれるので大きなことにはならず解決できます。周りのことは気にならず、目標に向かって努力を重ねることで、将来の成功につながります。大器晩成型のタイプです。

放浪の狼の性格⑩我が道を行く旅人系

放浪の狼は、自分のやりたいことを見つけると、それに向かって突き進むことができます。途中で障害があっても乗り越えていくパワーを持っています。そのうえ、運がよく努力をすれは目標を達成することができます。

仕事に関しても同じことが言え、努力を続けているうちに認められ出世につながります。我が道を貫いて行くことで、成果につ放浪の狼は、仲間を作ることが苦手です。干渉されるのが苦手なので、一人でいるのを好みます。

自分の考えを持ち、自分でやりたいことをしている時間が好きです。まるで我が道を行く旅人のように見えます。自分に正直でいることが自己中心に感じられますが、周りの意見は気にせず自分の気持ちを大切にできる性格です。

恋愛運や特徴は自分の価値観を貫く恋のチャレンジャー

放浪の狼は、クールなイメージがあり、初対面では近寄りがたい雰囲気をしています。自分の考えを持っており、人に合わせるのが苦手ですが、ユーモアのある発想をするのが大好きです。

自分の価値観と合う相手を見つけると、相手の性格に惚れてしまいます。見た目よりも、居心地の良さを重視し、一緒にいると落ち着く人を好みます。相手に好みを合わせるのではなく、自分に合う話しやすい異性と仲良くなります。

自分のことを理解し、支えてくれる人と恋愛します。放浪の狼が持っている個性的な価値観は、恋愛においても崩しません。周りの意見は気にせず、恋愛を貫き通すことができます。

周りから見るとチャレンジャーに感じますが、本人にとっては普通の恋愛だと信じています。

仕事運や特徴は独創性と動じない意志の強さが武器

放浪の狼は、独創性に優れています。想像力が豊かなので、アイデアを考える仕事に向いています。独自のアイデアを生かしてユニークな発想が生かせることを好みます。しかし、人との付き合いは苦手なため、接客や営業の仕事は苦手です。

放浪の狼は器用なので、基本的には何でもできます。正直でまじめな部分もあり、仕事に対してきちんと取り組むことができます。働くのが好きで、仕事においても効率よくこなす方法を考えるのが好きです。

発想力を生かして新しい標品を考えるなど独創性を仕事につなげることができます。そして、実現できるように努力や改良を続ける意志の強さで、周りから認められ成功することができます。独創性と自分の気持ちに正直でいるという意志の強い部分を仕事に行かせます。

放浪の狼の開運ポイントは第一印象をよくする努力

放浪の狼の人は小さい頃から集団行動が苦手で、とにかく群れることを嫌います。もともと人間関係を築くことが得意ではなく、特定の友人と深く付き合うというよりかは、浅く広く付き合っていくスタンスの人が多いです。

自分から積極的にコミュニケーションを取ることも少なく、お世辞を言ったり調子のいいこと話したりすることもないので、どうしても「ノリが悪い人」「取っ付きにくい人」と思われがちです。

そんな放浪の狼の開運ポイントとしては、まず第一印象をよくする努力をしてみることです。第一印象が悪いと、それ以降人間関係の進展が厳しくなってきます。急に深く付き合わなくても、少しずつ距離を縮めていくことで人間関係を築いていくことができます。

放浪の狼の相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのは情熱的な黒ひょうや物静かなひつじ

放浪の狼は、努力家で常に向上心を持っています。しかし、周りから意見されたり縛られたりするのが苦手で、自分の気持ちを大切にします。情熱的な黒ひょうは、そんな狼の意見を聞いてくれるよき話し相手になってくれます。聞き上手な黒ひょうは、自分のことを理解してくれ、じっくりと愛をはぐくみ、居心地の良さを感じます。物静かなひつじは人の世話をすることが好きです。気配りが上手で放浪の狼の気持ちを察してくれ、意見を述べず優しく寄り添います。狼を理解し優しく接してくれることから相性の良さを感じます。

仕事上で相性が良いのは波乱に満ちたペガサスや優雅なペガサス

人間関係をお仕事に限ってみた場合、「放浪の狼」さんにとって相性が良い動物は「波乱に満ちたペガサス」と「優雅なペガサス」になります。
自分の力だけではどうしようもない局面を迎えてしまったときでも大丈夫です。「波乱に満ちたペガサス」か「優雅なペガサス」と一緒に頑張れば、どうにか切り抜けることができるでしょう。
いざ困った事態におちいったとき、さっと手を差し伸べてもらうためには、日頃から良い関係性を築いておくことが大事です。
「放浪の狼」さんは、「波乱に満ちたペガサス」と「優雅なペガサス」から信頼してもらえるように心がけて仕事を頑張るとよいでしょう。

人間関係で相性が良いのは協調性のないひつじや情熱的な黒ひょう

放浪の狼は、大変マイペースです。自分の考え方を大切にし、頑固でまじめな面もあります。協調性のないひつじは、人の気持ちに寄り添います。一匹狼にも優しく寄り添ってくれます。次第に心を開いて、何でも話ができる仲になっていきます。
黒ひょうは明るく社交的なので、放浪の狼の話をじっくりと聞いてくれます。聞き上手で、相槌を打ちながら反対意見を述べず話を聞いてくれます。お互いに自分の気持ちは強要しないという点でよい人間関係を築くことができます。