動物占い

【動物占い】華やかなこじか(シルバー)の性格や相性を徹底解説!恋愛・仕事・開運術も!【2019年運勢も!】

もくじ

華やかなこじかの2019年運勢を徹底解剖!

新たな自分を発見できる充実した一年になりそうです。様々な出来事から、自分自身はどのような人間なのか、何を得意とし、何を苦手とするのか、そうした分析が進む一年になります。その過程で、思いもよらぬ自分を発見することもあるでしょう。分析できることで、長所を伸ばすことができ、充実した人生を送る転機となります。また、身の回りをキレイにしておくことが大切です。スッキリさせておくことで、より良い運気を呼び込めます。

華やかなこじかの基本的な性格を徹底解説!【動物占い】

華やかなこじかの性格①人当たりがとても良く腰が低い

華やかなこじかの人は、一見すると物静かで知的な雰囲気に見える人が多いです。そのためおとなしい人という印象を、はじめは与えます。

そんな雰囲気の影響もあってか、物腰が柔らかく初めて会っても接しやすいという特徴があります。華やかなこじかの人は、相手に心を開くまで少し時間がかかりますが、一度心を開くと無邪気な姿を見せてくれます。

優しい雰囲気である反面、自分の価値観を非常に大切にする人できちんと自分の意見も口にできる強さもあります。

自己主張はしっかりしますが、不思議と相手に嫌な印象を与えません。また心を開いた相手に対しては、何が何でも守るという母性も兼ね備えているので、一緒にいるだけで安心感を与えてくれます。

華やかなこじかの性格②自分の価値観を大切にする

華やかなこじかの人は、一見するとふわふわとしていて誰でも接しやすいような物腰の柔らかさがあります。穏やかでおとなしい雰囲気の人が多いので、周りにも同じような人が集い、いつでも人が多いのが特徴です。

しかしそんな柔らかい雰囲気とは反面に、好き嫌いが非常にはっきりしており曲がったことが大嫌いな一面もあります。中でも華やかなこじかの人が大切にしていることは、自分の価値観です。

自分なりのこだわりがある人が多く、誰に何を言われようとわが道を行くスタイルがあります。非常にバランスのいい価値観を持っているので、そのパワーから不思議と物事はうまくいきます。妥協することもないので、その道で成功することが多くなっています。

華やかなこじかの性格③正義感が強く誰にでも正しさを求める

華やかなこじかは、基本的には純粋で誰に対しても物腰が柔らかい印象を与えます。そのため、華やかなこじかの人と接して嫌な気分になることは少ないです。しかしその物腰の柔らかさと裏腹に、非常に正義感が強い性格が隠れています。

とにかく曲がったことが大嫌いで、自分はもちろん相手にもその正しさを求める傾向にあるので、少々窮屈に感じることもあるかもしれません。自分に厳しい分、ついつい相手にも厳しい目で見がちになります。

華やかなこじかは、柔らかい雰囲気ではありますが、内には強い意志や情熱を持っており、ひそかに野心家の人が多いのも特徴です。強い野心に関しては、不思議とそれを実現してしまうことが多いので周りの人が惹かれるのかもしれません。

華やかなこじかの性格④好き嫌いがはっきりしている

華やかなこじかの人は、おとなしい印象を与える人が多いです。物腰の柔らかさから男女ともに人を不快にさせることは少なく、年齢を問わず誰からも好かれるという特徴を持っています。しかしその反面、内に秘めたる情熱は高く、自己主張もしっかり行います。

特に人の道から反れたことや曲がったことが嫌いで、一度嫌いになった相手は何があっても受け入れることはありません。そのため自分の殻に籠りがちになる人も多いです。

表面上は仲良く接していても、本心ではあまり快く思っていないというケースも多いです。そもそも自分から心を開くまでに時間がかかります。

しかし一度心を開いた人間に対しては非常に尽くすという、母性溢れる一面もあります。

華やかなこじかの性格⑤周りから評価されると不安になる

自己評価が厳しく、完璧主義的な傾向の強い華やかなこじかは、自分が思っている以上の評価を受けると素直に喜べないところがあります。どうして高い評価を受けられるのか、納得できない部分を意識してしまうのです。

一つ一つの課題をしっかりと片付けていく姿勢が強い為、惰性でこなした要素があると自己嫌悪に陥りがちです。そのような場合に、妥当とは言えないような評価が得られると、共感にも似た感情が生み出されてしまいます。

狼狽えて、相手に対する疑念を抱きつつその場しのぎの対応をしていることが多いでしょう。相手の本心がどのようなものであるか、恐れながら確認しようとしています。自分への厳しさが華やかなこじかの長所・短所の両面を示しています。

華やかなこじかの性格⑥周への評価が厳しいので自己評価も厳しい

出来る限り完璧であることを望んでいる華やかなこじかは、自分の行動に対して常に厳しい評価をしています。それは他者に対しても同じで、批判的な視点が見ているのです。そのため、軋轢を生んだり警戒されるなど、多くのデメリットもあります。

仕事をするのに当たっても、最高の状態で仕上げようと努力していて、評価自体は高いと言えます。しかし上手くいかないと周りに八つ当たりした、仕事のスピード・精度について厳しい注文を付けることが多々あります。

有効的な人間関係を作り上げるのにはあまり適していない性格であり、華やかなこじかの際立った短所として捉えられるのです。自分にも他人にも完璧を求めすぎて、孤立感と無力感に苛まれてしまいます。

華やかなこじかの性格⑦臆病であまり新しい事に手を出さない

こじかはとても繊細な性格なので、不安定なことを好みません。自分のいる場所が安定的で、気を許せる場所であるように心を砕くので、周囲の人の機嫌などにも敏感です。

みんなが笑顔でいられるようにしていたいという願望があります。そのためには、経験上の情報を精査して間違いの無い方法や安全なことにしか興味が無いのです。

そんなこじかにとっては、これまで通りというのが一番いいので、あえて新しいことには手を出さないのでしょう。他の人からは慎重なこじかの様子は、頼りがいがあるとも取れるので、評価が良いようです。

臆病で新しいことが苦手なので、対人関係に関しても馴染みのある人の方が良く、初対面の人などには人見知りをしてしまって、トラブルの火種になります。

華やかなこじかの性格⑧失敗を人に知られるのを嫌う

ミスなく仕事を進めていくことを信条としている華やかなこじかは、万が一失敗をしてしまった時、そのことを他者に知られてしまうことを恐れます。絶対に発覚してはいけないという思いを強くして、時には隠蔽も厭わないのです。

常に完璧な自分を演出するために四苦八苦しているため、たった一つのミスで努力を台無しにしたくないと考えています。失敗を誰かのせいにしたり、不可抗力で起きた事象として自分に責任が無いことを強く主張する場面も多いでしょう。

プライドが高いことも華やかなこじかの特徴であり、他人よりも劣っていることに嫌悪感を持っています。平常心を保つために、理想の自分を作り上げられない状況を避けたいと思う傾向にあるのです。

華やかなこじかの性格⑨自分の機嫌を取ろうとする人を嫌う

面と向かって正面から言い合える関係を重視しているのが、華やかなこじかの本質的な面であり、ご機嫌取りをする人には嫌悪感を持ってしまいます。裏表のない人柄の相手に対しては好感を持っているので、末永く良好な関係をキープ出来ます。

都合の良い時だけ機嫌を取って、思い通りに動かそうと企んでいる相手の魂胆には、すぐ気づくことが出来ます。本心を見抜く力に長けているのも華やかなこじかの特徴なので、邪心を持って近づいてくる人は警戒しているのです。

意見の対立があるのにも関わらず、ご機嫌取りをして誤魔化そうとする相手に、拒絶の意思を示すことも少なくありません。誠実かつ本音で話し合える関係性を最も大切にするタイプと言えます。

華やかなこじかの性格⑩想像力がとても豊か

華やかなこじかの性格はとにかく明るく楽しいことを常に考え続けられるもので、周囲の人々も巻き込みファンタジックな世界観を作り上げてしまいます。持ち前の想像力を生かして、今までなかった新たな取り組みをしていくのに向いています。

突拍子もないことを言っていると思われ、なかなか理解を得るのが難しい面もありますが、一貫して創造性のある言動をとり続けることを厭いません。次第に信用してくれる仲間も増えて、その挑戦は成功へと繋がっていくのです。

バイタリティーも備えた華やかなこじかは、想像力の世界を現実に反映させようと取り組みを進化させていきます。気づいたときには、想い描いた壮大な世界が目の前に広がっているでしょう。

恋愛運や特徴は自分の思い描く理想が高く、相手を困らせがち

理想やプライドが高く、相手にも自分の価値観を押し付けてしまうのが、華やかなこじかの短所です。思い通り事が進んでいかないと、相手の能力が低いことが理由だと思い込んでしまう節もあります。

常に自分を最上位の存在として扱ってもらいたいという願望があるので、批判されると苛立ちを表に出してしまう傾向もあるのです。実直で真面目なところは華やかなこじかの長所ですが、万能感を必要以上に誇示する態度に嫌悪感を抱く人も少なくありません。

些細なことで他人を攻め立て、困らせてしまうのは考え物です。広い心をもって、仲良く過ごしていく日常が最も遠い存在となっています。相手の気持ちを考えて行動することで運気は少しずつ高まっていきます。

仕事運や特徴は持前の先見性で新しい物を作り出す

常に先を見据えて物事を捉えていける華やかなこじかは、今後の見通しを自分なりに判断することが可能です。この長所を生かして、新たな発見に繋がるアプローチを続けられるのです。

他者には思いつかないような、独創的なイメージで新しいものを作っていく才能があると言えます。腰を据えて、じっくりと努力することにより、沢山の成果が得られるでしょう。

華やかなこじかの周りには、同じような思想を持つ仲間が集まってくるので、自然と環境が良くなります。

洞察力と先見性に富んだ仲間から刺激を受けて、自信の才能を開花させられるのです。生み出したものに対する評価を一つ一つ丁寧にしていくことによって、未来に繋がる更なる飛躍が期待できます。

華やかなこじかの開運ポイントは自分の価値観に籠り過ぎない事が鍵

華やかなこじかは、基本的には穏やかな雰囲気を醸し出しており、おとなしい性格になっています。おとなしい性格の中にも、心の中には強い信念があり曲がったことが大嫌いです。一度嫌いになった相手には、それ以降何があっても心を開くことはない程です。

また自分の価値観を何よりも大事にしており、価値観自体もバランスよくなっているので成功することも多いです。華やかなこじかの人の開運ポイントとしては、自分の価値観に囚われすぎず、殻に籠りすぎないことが大切です。

自分で決めたことに関してはどんなことがあっても突き進む意志の強さがありますが、自分だけでなく他の人の価値観や意見に耳を傾けることで、さらに飛躍することができます。

華やかなこじかの相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのは放浪の狼やネアカの狼

華やかなこじかと、放浪の狼とネアカの狼との恋愛における相性は抜群といえるでしょう。放浪の狼とは最初からお互いに価値観や気が合う相手だと思えます。そしてそれは恋愛に発展してからも最高な関係を築き上げることができるでしょう。またネアカの狼も同様相性は抜群で、一目惚れから入るような関係ではなく、自然と相手を知るにつれ惹かれ合う関係へと発展するでしょう。華やかなこじかとは、どちらも困難が起きても協力し合って乗り越えらるでしょう。

仕事上で相性が良いのは愛情あふれる虎やパワフルな虎

華やかなこじかのあなたは社交的で人気者である反面、どこか小心者で他人の評価を気にする草食系なところがあるはずです。そんな華やかなこじかのあなたにぴったりのビジネスパートナーは正反対な性格で細かいことは気にしない肉食系の愛情あふれる虎の人もしくはパワフルな虎の人です。愛情あふれる虎の人、パワフルな虎の人双方とも圧倒的なパワーやオーラであなたをリードし、あなたの新たなる才能・能力を見い出してくれるでしょう。

人間関係で相性が良いのは動きまわる虎や活動的なコアラ

華やかなこじかはピュアで純情なため人から好かれますが、その反面裏切られたり騙されたりしてしまう事があります。こういった性格を持つ華やかなこじかと人間関係で相性がいいのは、動きまわる虎や活動的なコアラです。動きまわる虎は、物腰が柔らかく、スマートに対応してくれるため、華やかなこじかと健全な人間関係を築く事ができます。また、活動的なコアラは情け深く思いやりがあるため、華やかなこじかと争う事なく穏やかな関係を保つでしょう。

合わせて読みたい