動物

【動物占い】順応性のある狼(パープル)の性格や相性を徹底解説!恋愛・仕事・開運術も!【2019年運勢も!】

順応性のある狼の2019年運勢を徹底解剖!

自分が成長するための栄養をたくさん与えられる一年になりそうです。しっかりと努力し、コツコツと積み重ねていくことが、栄養になり、活かすことができるでしょう。ただし、その栄養を活かすも殺すも自分次第になります。躊躇せず変化に対応し、積極的に興味を持ったことに取り組んでいきましょう。チャレンジし、努力した分、きちんと自分の成長につながり、反映されていきます。変化を楽しみ、前向きに成長を楽しむことが大切です。

順応性のある狼の基本的な性格を徹底解説!【動物占い】

順応性のある狼の性格①一見すると物静か

順応性のある狼タイプは、穏やかで自分をしっかり持っている人です。個性的で他人に流されない我の強さがあり、そんな自分を信じているため常に堂々としています。冷静沈着、一時の感情に振り回される事はありません。

個人主義で人に媚びを売ることもしません。上下関係を気にせず、自分の意見ははっきり言うサバサバした正直者です。明るく穏やかな性格で、損得抜きに人助けが出来る優しさは順応性のあるのある狼の魅力です。

しかし、その冷静さや他人への頓着のなさが時に冷たく見られることもあります。

順応性のあるのある狼タイプは落ち着きがあり、いつもどっしり構えているので、一見物静かで何を考えているのか分からない人という印象になりがちで、とっつきにくいと思われてしまう事もあります。

順応性のある狼の性格②論理的で知性あふれる

順応性のある狼は、マイペースで我が強い人が多いという特徴があります。そのため、目標に向かってコツコツと努力していくことができます。真面目なところがあり、諦めることなく長続きします。勉強においても同じことが言えます。

知識が豊富なので、物事に対して堂々とした態度で接することができます。相手を選ばず、上下関係に関わらず誰にでも同じように対応できる素晴らしさがあります。そのため、順応性のある狼には頑固な一面も見られます。

何でも正直でいたいために、論理的になります、持っている知識を最大限生かして表現することができ、知性あふれるところも見られます。周りに惑わされることなく、自分なりの論理を持っているところから、知性を感じます。

順応性のある狼の性格③裏表がなく生真面目

裏表がなく生真面目な性格の「順応性のある狼」は自分のしたい内容が一番であると考える人がとても多いです。ストイックとも言えるでしょう。しかし、やると決めたら最後まで諦めずに取り組み、結果を出すことでしょう。

生半可な結果などでは終わらせません。また取り組むときはいつでも本気モードです。またスケジュール通りに事を進めたい性格の為、仕事を任されると計画通りにこなしたかがるかもしれません。

脳内整理は得意で、更に周囲の目を気にせずに一生懸命その仕事や作業をすることができます。裏表もないので信用度も高いことでしょう。

そんな、裏表がなくで生真面目な性格の「順応性のある狼」に対して、不思議とその頑張る姿に応援したくなるような人が出てくるかもしれません。

順応性のある狼の性格④家族や仲間を超大切にする

家族や仲間を超大切にする性格の「順応性のある狼」はその名の通り愛情深く家族を大切にします。狼という動物は元より雌雄のペアを中心とした社会的な群れを作り生活を送る動物です。

群れの中に順位制がありますが、人の家族や仲間にも当てはまる部分があることでしょう。誰かが傷ついたり泣いたりした時、その人の為に感情を奮起させるタイプとも言えます。守る為に牙を剥く姿は、とても勇ましく、そして優しいと言えることでしょう。

ただし、相手への対処についてはほどほどに。また、家族や仲間を大切にするに辺り、自己流ではありますが何かしてあげようと行動を起こすこともあるでしょう。

家族や仲間を超大切にする「順応性のある狼」は結論、とても優しく強い大黒柱のような存在なのかもしれません。

順応性のある狼の性格⑤厳しいこともまっすぐ伝える

厳しいこともまっすぐ伝える性格の「順応性のある狼」はドストレートな物言いをしてしまう人です。遠慮はしません。思ったことは全て相手に伝えます。ある意味で愚直に素直なのかもしれません。

初対面でその行為を行ってしまうと、きつい人だと思われてしまうことでしょう。ただし時間が経つにつれて正直者であると理解する人も出てきます。

悪気はなく素直に思っていることを話しているだけなので、嘘つきであるよりは好感が持てるのではないでしょうか。しかし、物言いが鋭いのが苦手な相手にとっては仲良しな関係にはなりにくいでしょう。

厳しいこともまっすぐ伝える性格の「順応性のある狼」は広く浅くの関係より狭く深い関係を作るのが得意と言えるのかもしれません。

順応性のある狼⑥個性や自己アピールが大切

順応性のある狼さんは独自の感性を持っています。良く言えば個性的、悪く言えば変わり者です。

「私はこう考えている」というように自分の意見や考えをアピールする事が大切だと考えており、相手がどのような人であってもあまり周りの意見に耳を傾けようとはしません。

また、自分に目がいきすぎて周りの事を気にかけない事も多く「自分勝手な人」「頑固な人」「自己中心的」という印象を与えやすいので注意が必要です。

ですが、自分の個性や考えを大切にするからこそどんな事があっても自分を見失うことはないという長所もあります。

順応性のある狼さんには自分の事を信じる力が人一倍あるので、ぶれずに自分の決めた道を歩き自分をアピールしていきましょう。そうする事で良い方向に向かっていけるでしょう。

順応性のある狼の性格⑦即断即決は苦手

順応性のある狼は、見た目は気軽で親しみやすい印象がある方もいますが、実際は警戒心や猜疑心が強かったりします。なので、その場で決めたりなど、即断即決はしないでしょう。

その場において、賛同したとしても、家に帰ってからあれこれと考えるためです。それだけ、失敗を恐れるという気持ちが強いのでしょう。もう少し具体的に言えば、例えば、なにか事業をするにあたっても、理論的な裏打ちを大事にします。

例えば、事業においての理想やロマンというよりは、その事業が論理的にみて成功するかどうか、良く考える傾向が強いのです。なので、例えば人との交際においても、相手を良く観察して、自分で納得しないうちは、相手とは親しくしないでしょう。

順応性のある狼の性格⑧石橋をたたいて渡るタイプ

出来る限り失敗のリスクを低くして、慎重に物事に向き合っていくのが順応性のある狼の性格的特徴の一つです。遠回りしてでもリスクを軽減する姿勢は、一長一短があるものの、周りからの信頼は厚いものとなります。

順応性のある狼は冒険心に乏しい面もあるため、新しいことにチャレンジしていくことは苦手です。尻込みして、結局何の成果も上げられないまま時間ばかりが過ぎていく傾向にあります。

近しい人からの人望はあるものの、客観的にみるとあまり期待感の持てない人物としてマイナスの評価をされてしまう機会も多いです。

一歩一歩着実に取り組み姿勢は長所ではありますが、面白みがないと思われてしまうと運気を逃がす可能性も高まります。

順応性のある狼の性格⑨初対面の印象はあまりよくない

順応性のある狼は、自分から積極的に動くことよりも周りから働きかけられてから動くということが多いようです。

これは本人自身に主体性がないからというわけではなく、その場の空気を読んだ結果としてこう振舞うことが周りのためになると考えている献身的な性格のためです。

そのため、自らが所属するコミュニティーではどちらかと言えば控えめにしていることが多いので、初めて会う人からは「あまりしゃべらない人」との印象を持たれてしまいイメージを悪くすることもしばしばあります。

しかし、本当は根っからの真面目でいつも楽しいことを周りのみんなと共有したいと思っているので、順応性のある狼と接する人は次第にその魅力に惹かれていきます。

順応性のある狼の性格⑩適応力はあるので打ち解けるのはうまい

あらゆる状況を的確に見極めて、スムーズに順応していけるのが順応性のある狼の特筆すべき長所です。立場の違う相手との円滑なコミュニケーションが得意なことも、このような性格がベースとなって示されているのです。

早い段階で打ち解けあい、親密な関係を作っていける順応性のある狼は、友人の数も多い傾向にあります。相手の気持ちを考えて、丁寧に向き合うスキルを持っているのです。

優れた状況判断能力と、洞察力が相俟って、誰からも頼りにされる存在となっていくことが出来ます。自然と順応性のある狼の周りに輪が出来て、楽しい日々を送ることが出来るでしょう。職場や近所付き合いでも良好な関係性がキープできる人格者であると言えます。

恋愛運や特徴は一途だが一人の時間も大切

順応性のある狼は、目標を見つけると達成できる様のコツコツ努力できる性格です。これは、恋愛にも当てはまり、一途に相手のことを想って大切にしてくれます。他に目移りしないので、浮気の心配はありません。

順応性のある狼は、一見クールに見えますが、心の中でヤキモチを焼いています。好きになった異性を独占したいという気持ちが強く、そばにいて深く愛してくれます。しかし、相手に干渉されることを嫌います。

自分のマイペースさに合わせてくれる人と巡り会えると、恋愛関係を長続きすることができます。一緒にいる時は楽しいのですが、リラックスできる一人の時間も必要です。

狼と上手に付き合うためには、いつも一緒にいるのではなく、適度に時間を共有することです。

仕事運や特徴は論理的思考が得意で掘り下げが上手な学者タイプ

【順応性のある狼】は仕事に対してきちんとしていて、最後まで責任をもって取り組む人です。マイペースな努力家で、計画的に物事を進めるタイプで優秀な人が多いことから、学者や研究者に向いています。

冷静に独自の視点から見て考えられるのが狼です。そして器用さも持ち合わせているので、組織の中でも上手に立ち回ることが出来ます。さらに、目上の人や上司などにも意見を臆することなく言えるので、相手に気に入られる事も多く出世すもしやすく仕事運は良いです。

ただ、個性的な性格の人が多く無口なためクールな印象を与えるので、誤解を受けやすく協調性がないように見られがちですが、理解者がそばにいてくれると持っている才能を発揮して成功します。

順応性のある狼の開運ポイントは視野を広く持って意見に耳を傾ける

順応性のある狼の開運ポイントは、視野を広く持って周りの人の意見に耳を傾けることです。順応性のある狼は、基本的にマイペースで自我が強いタイプの人が多いようです。

長所としては、自分に自信があるのでどこにいても常に堂々としており、また誰に対しても媚びたりすることなどがなくとても正直なところです。

しかし、その自信のある態度が周りの人にとっつきにくいイメージを与えていることもありますし、実は頑固な一面も持ち合わせているところが弱点と言えます。

この順応性のある狼の弱点を克服し、開運を成功させるには、まず自分の視野を広げてみることがとても大切になってきます。そのために今まで行ったことのない場所へ旅行してみたり、新しい趣味などを始めてみても良いかもしれません。

また、周りの友達や家族の意見をむげにせず、きちんと耳を傾けることも大切になってきます。

順応性のある狼の相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのは活動的なコアラや感情的なライオン

順応性のある狼は、人の好き嫌いが激しく気まぐれなところがあります。
活動的なコアラは、人を楽しませることが好きで対人関係に関して要領が良いので、順応性がある狼との相性が良いでしょう。
順応性がある狼は、どちらかというと行動力に欠ける面があるので、努力家で行動力がある活動的なコアラが引っ張っていきます。
また、愛想はよくないですが、自分を抑え社交的にふるまえる感情的なライオンとも気が合います。
感情的なライオンは、感情の起伏が激しく一度キレると手におえないことがあるので、そこに苦労するかも。

仕事上で相性が良いのは波乱に満ちたペガサスや優雅なペガサス

順応性のある狼は、正義感が強く上下関係に区別なく意見を言います。
気位が高く、押しつけがましいところがありますが、波乱に満ちたペガサスはそんな面は全く気にしません。
波乱に満ちたペガサスは、感受性と想像力に富み、明るい人柄で人も心に入っていくので、順応性のある狼も思わず従ってしまいます。
また、優雅なペガサスも順応性のある狼と相性が良いです。
注意力や集中力は散漫ですが、他人の世話をするのが好きなので、順応性のある狼もなんだかんだ言いながらも、一緒に手伝ってしまうなんてことも。

人間関係で相性が良いのはどっしりした猿や面倒見のいい黒ひょう

順応性のある狼は、気位が高く人の好き嫌いが激しい面があります。
明るく社交的で、独特の勘でチャンスをつかむ、どっしりとした猿との相性がいいです。
行動力に欠ける順応性のある狼を、自信家で行動力のあるどっしりとした猿が引っ張っていきます。
また、正義感が強く自分を犠牲にできる面では、面倒見のいい黒ひょうとの性格も合うでしょう。
気難しい面もありますが、根っからの楽天家で悪意を持たない面倒見のいい黒ひょうは、誰からも愛される性格です。