動物占い

【動物占い】ネアカの狼(レッド)の性格や相性を徹底解説!恋愛・仕事・開運術も!【2019年運勢も!】

もくじ

ネアカの狼の2019年運勢を徹底解剖!

2019年のあなたは批判的な感情をもちやすいようです。何かにつけて、人に反対する意見を出しがちな一年です。人と違う意見を持てる鋭さはあなたの頭の良さのあらわれでもありますが、そのことで孤立することも多くなりそうです。運勢アップのカギは、批判的な感情をうまくコントロールすることです。自分とは違う意見や、あまり良いと思えないアイデアでも、いったん飲み込んで肯定することが、あなたの成長につながります。協調や和を大事にすることで、新しい人間関係も広がるはずです。

ネアカの狼の基本的な性格を徹底解説!【動物占い】

ネアカの狼の性格①我が道を行く個性派

狼の人は、基本的に発想力が豊かで個性的というのが、その特徴です。中でも「ネアカの狼」タイプの人は特に自分の意思や価値観を大事にする人が多く、どんなときでもブレない強固なマインドを持っています。

そのマインドをもとに、自ら道を切り開いて進んでいきます。この我が道を行く姿勢は、家族や恋人、友人関係において、また仕事をするうえでも非常に重要で、人に干渉されたり、その道を否定されることを極端に嫌います。

よって、特に新しく人間関係を築く際は、そもそも価値観が同じで、自分の歩む我が道に賛同して寄り添い、追随してくれる人しか集めません。

このような態度は一見、敵を作りやすいとも思えますが、率直で裏表のない性格であることもあり、味方も多くいるのがこのタイプの良いところ。

もともと人と群れるのをそれほど好まないので、我が道に賛同してくれる人がいなかったとしても、平気でいられる強さもあります。

ネアカの狼の性格②単独行動が基本

独特な世界観を持つネアカの狼は、自分の価値を大切にする性格の持ち主です。周りの流れに逆らわないように自分の気持ちを隠すよりも、自分の思った理想の実現に向かい行動するほうが自分の中ではとてもスッキリすることなのです。

さらにネアカの狼には「一人でいること」に対しても悲しさや寂しさを抱くより、むしろその状態を楽しめる前向きな一面もあるので、やりたいことが決まったら単独でもアクションを起こせます。

自分の心の中に、簡単には揺るがないほどの固い信念も持っているので、周囲の冷ややかな環境があるような場合でも、最後まで物事をやり遂げその結果がどうであれ、大きな自信と達成感を自身の中に残していき、さらに自分の世界が確固たるものになります。

ネアカの狼の性格③自分に絶対の自信と誇りを持つ

自分自身の価値基準で全ての物事に白黒をつけたがる性格を持ったネアカの狼は、正義と悪を判断する際に発揮する感覚が人一倍敏感でかつ繊細なので、他のタイプの人々よりも多くの物事について善悪を判断したがる傾向にあります。

さらに相手に嘘をつくことが嫌いで、自分の気持ちを抑えておくことも苦手なため、自分の思ったことをハッキリと言った上で自分を貫きます。

元々、ネアカの狼には自分独自の価値観を持った人が多いため、自らが思う正しいことを貫いた時には、そこに絶対的な自身と自負が合わさっていきます。

すると、自身の判断に対して「自分が正しいことをしている」という誇らしい感覚が培われて、どんどんと自身と誇りが大きくなっていきます。

ネアカの狼の性格④人から口出しされるのは嫌い

ネアカの狼は自分に絶対の自信を持っていて、自分という人間性や価値観に誇りを持っています。そのため、人から何かを口出しさせることをとことん嫌います。

特に、自分が信じてやってきていることや、誇りをもってやっていることに対してダメ出しなどをされた場合、その人の存在そのものを否定してしまいたくなるほど。

かといって、そんな気持ちを顔には絶対に出さないどころか、相手が口出ししてくれることを明るく笑顔で受け止めるフリをする一面もあり、周囲からは「素直でまっすぐな明るい子」といった印象を持たれます。

人からの口出しを嫌うネアカの狼ですが、素直な一面も持っていまっすので、仮に相手の言っていることが「正しいことだな」と判断した場合は、直ちに考えを改めます。

相手の口出しを「口出し」と思わずに「助言」と捉えるので、何事にも上手に対応していくことが出来る性格です。

ネアカの狼の性格⑤頑固で融通が効かない一面アリ

いつも明るく、周囲からの評判も良いネアカの狼ですが、意外にも頑固で融通の利かない一面もあります。

ネアカの狼は自分にしかない信念を持っていたり、「これはこうあるべきだ」「ここはこうしないと絶対ダメだ!」といった、譲れない意見も数多く持ち合わせているもの。とは言っても、毎回その意見を周りに対して通そうとはせず、大体のことは周囲に譲ります。

ただし、どうしても譲れないと思うことに関してはとことん頑固になり、相手との関係をこじらす原因にもなりかねない場面も出てくるかも。

意外にも頑固で融通の利かない一面を持つネアカの狼ですが、その融通の利かなさも持ち前の明るさでカバー出来てしまうことがほとんどで、周囲からは「融通がきかない」というより、「自分の意見をしっかりと持った、芯の強い子」と捉えてもらえることがほとんど。

何事も持ち前の明るさで上手く潜り抜けていく性格と運を内に秘めています。

ネアカの狼の性格⑥きれい好きで几帳面

ネアカの狼はきれい好きで、何と言っても几帳面!何をやらせてもそつなくこなし、仕事上でもその几帳面さがいきるので、正確さが求められる職種に就くと昇格していくこと間違いなし!

きれい好きな一面は家の中でも、外出先でも明るみになり、良い印象を周囲に与えます。きれい好きと言っても、「潔癖」とまではいかず、自然で周りに嫌な気持ちを一切与えません。

また、デスクワークなどをしている場合、いつも自然に机周りを綺麗にしているので、周囲からは「明るくて性格が良くて仕事も出来て、それでいて綺麗好き」という、なんとも完璧な印象を与えていることも。

そんな中、意外と天然な一面も持っているので、完璧にこなしているつもりでも、消しゴムのカスが少しついていたり、髪に修正液が付いていたりと、周囲が笑ってしまうような可愛らしいドジをするところもしばしば。

ネアカの狼の性格⑦独自の道を行くが行動規範は明確

狼の性格の特徴は、計画的に物事を実行する、自分の意志が固い、目標をたててその目標に向かって努力します。計画をたてる段階で、どうやったら目的がはたせるのか、考えます。

狼タイプの人は努力する人が多く他の人に何を言われても気にせず、自分の目的にむかって行動することができます。。何か行動を起こす前に、一旦立ち止まって考える傾向にあるので、慎重に物事をすすめるので、どういった行動が適切かそういった判断もできます。

狼タイプの人には、時に融通がきかないところがあるのですが、他人に配慮することも忘れないので、きちんとした意見を言うことで、もめることなくスムーズに問題が解決できます。話し合うことで、お互いにいい結果につながります。

ネアカの狼の性格⑧仕切らせると上手いし面倒見がいい

ネアカの狼は自分の考えや価値観をしっかりと持っているため、周囲をまとめる力にも長けています。そのため、仕事やグループ作業などにおいて力量を発揮し、先頭に立って物事を仕切っていくことがとても上手。

周囲をとことん面倒見ることで、自分がみんなをまとめたという達成感を得ることに喜びを感じるため、部活などでは後輩に対しての面倒見もよく、誰からも慕われる存在になります。

そんなネアカの狼ですから、仕事上においてもリーダー的な立ち位置を任せられることもしばしば。圧倒的に的確な指示で、周りをどんどんまとめていくこと間違いなしです。

ただし、仕切り上手で面倒見のいい反面、自分の考えを曲げない頑固なところも。そのため、周りが何か意見を投げかけても聞き入れずに自分の意見を通してしまうことがあるので、注意が必要です。

ネアカの狼の性格⑨敵味方ははっきりしている

ネアカの狼にはマイペースな人が多く、それでいて感情が豊かで周囲を明るいムードにすることが得意なため、一見誰とでも仲良くやっていけそうなタイプに思われます。

ただ、それでいてネアカの狼には正義感で溢れる人や、頑固で自分の意見を曲げないといった一面もあり、自分にとっての敵味方がハッキリとしているのも特徴的。

曲がったことがとにかく好きではないので、そういう人に直面した場合、迷わずその人を敵対視し、仲良くなろうともしません。

ただし、そういった空気を隠すことが得意なのもまた、ネアカの狼の特徴。周囲からはあなたが一体誰に対して敵対視を持っているのかがわからないくらい、気持ちや態度を隠すのも上手。持ち前の根の明るさで、そういったダークな面もカバーできてしまう性格です。

ネアカの狼の性格⑩ぶっきらぼうだが仲間にはめっぽう優しい

明るい性格のネアカの狼ですが、第一印象としてはややとっつきにくい印象をもたれがち。
持たれる印象としては、「クール」、「口数が少ない」、「冷めてそう」などなど、ネアカとはかけ離れたもの。

それもそのはず。根は明るいものの、実はネアカの狼は照れ屋さんで人見知り。それを持ち前の根の明るさでなんとかカバーしているにすぎないのです。

そんなネアカの狼、仲間意識が強く、慣れない人にはついついクールな一面を見せてしまいがちですが、仲間意識がある人に対してはめっぽう優しいのが特徴的。

ご飯を食べにいっても全て取り分けてくれたり、男性と女性間であれば送り迎えまでしてくれたり。ついつい異性が「私のこと好きなのかも?」なんて勘違いしてしまうほど、仲間にはとにかく優しくします。

恋愛運や特徴は個性が強い異性が好みだが束縛は苦手

友達間においても恋愛面においても、持ち前の明るさや器用さで、幅広い異性から好意を持たれるネアカの狼。そんなネアカの狼は、自分自身にも個性が強いことが多く、好きになる対象も個性の強い異性を好む特徴があります。

女性の場合、同年代の男性に興味を抱くことよりも、ずば抜けて年齢が上の経営者などを好んで好きになる傾向も。恋愛において自由を好むので、小さな束縛などはめっぽう苦手。

来るもの拒まずな性格なので、誰か特定の人とお付き合いをしていたとしても、誘われれば違う異性と飲みに出たりすることもする性格です。ただしそこに浮気心などという感覚は一切なく、あくまで対人間として、人としてその人と関わりを持ちたいがための行動。

こうした行動にいちいち口を出してこないような相手との方が上手くいくので、自然とそういったタイプの人を選んでいる傾向があります。

仕事運や特徴はオリジナリティを追求する職人タイプ

ネアカの狼は仕事に対してとても真面目です。仕事の効率もよく失敗も少ないので、周囲からは頼られる存在として慕われていることでしょう。

そんなネアカの狼、真面目でなんでもそつなくこなす万能タイプですが、仕事にオリジナリティを追求する職人タイプでもあります。周りと同じことをしているということを好まないので、自分だけ突出した自分にしか出来ないことを追求する傾向があります。

営業といった仕事などの場合、自分にしかない明るさや機転のよさなどを最大限に生かし、成績なども周りとかけ離れた上位タイプを追求するため、気づけば会社で誰よりも成績の良い人間になっていることも。

ただし、イレギュラーなことをしてしまう傾向も見え隠れしているので、いきすぎた営業方針や仕事方針は要注意。あくまでも常識の範囲内で動く方が吉でしょう。

ネアカの狼の開運ポイントは時には歩み寄ることが大切

頑固で敵味方をはっきり分けるタイプのネアカの狼ですが、ときには相手に歩み寄ることが開運のポイントになります。自分の意見を主張するだけでなく、すこし相手の話に耳を傾けてみましょう。意外と妥協点が見つかるはず。

ネアカの狼は人から口出しされるのを嫌い、自分に絶対の自信をもつため、相手に歩み寄るのは難しいかもしれません。しかし時には協力して物事を進めたり、落としどころを見つけたりすることも必要です。

合理的な思考ができるネアカの狼なら、きっと冷静な判断で歩み寄れるでしょう。仕事や恋愛、家庭生活などさまざまな場面でちょっと歩み寄ってみませんか。いままでとは違う展開がひろがり、運も開けてくるはずです。

ネアカの狼にとって、歩み寄れるか否かは大きな分岐点になるでしょう。

ネアカの狼の相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのは粘り強いひつじや落ち込みの激しい黒ひょう

干渉されるのを嫌い、他人のことには無頓着なネアカの狼です。
相手の立場に立ち互助精神を大切にする、粘り強いひつじの前では、ネアカの狼の根が明るく素直な性格がそのまま出せます。
ネアカの狼がおおらかに振る舞い、粘り強いひつじが細かいところをサポートする…そんな関係です。
また、意思が強くて思い込みの激しい落ち込みの激しい黒ひょうの性格も、マイペースなネアカの狼の前では、かわいらしく見られます。
ネアカの狼の無頓着な面が、落ち込みの激しい黒ひょうの性格を、良いようにとらえるんでしょうね。

仕事上で相性が良いのは落ち着きのあるペガサスや強靭な翼をもつペガサス

ネアカの狼は、豊かな発想で、計画的にマイペースに仕事をこなします。
落ち着きのあるペガサスは、忘れっぽく仕事が長続きはしませんが、お人好しで根が善人です。
調子よく人に合わせることができるので、ネアカの狼がペースを崩されることなく、仕事の相性は良いと思われます。
強靭な翼を持つペガサスも、強引さを好まず波風を勝てるのが嫌いな性格です。
相手に合わせておおらかに対応しますので、ネアカの狼との相性は良いようです。
感性が鋭いところもネアカの狼と共通しているところです。

人間関係で相性が良いのは優雅なペガサスや傷つきやすいライオン

ネアカの狼は、自分の価値観を大切にし、とても正義感が強いです。
優雅なペガサスも、卑怯な人を嫌い一本気な性格を持っているので、ネアカの狼と性格がぴったりです。
ムラが多く集中力がない、優雅なペガサスですが、自己主張が少なくお人好しなところも良いところです。
また、傷つきやすいライオンも、常識や秩序にこだわりきわめて合理的に判断を下すところが、ネアカの狼と相性が良い面です。
強い信念を持っていますが繊細な面を持つところも、他人には干渉しないというネアカの狼と相性が良いでしょう。

順応性がある狼の相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのは活動的なコアラや感情的なライオン

順応性がある狼は、人の好き嫌いが激しく気まぐれなところがあります。
活動的なコアラは、人を楽しませることが好きで対人関係に関して要領が良いので、順応性がある狼との相性が良いでしょう。
順応性がある狼は、どちらかというと行動力に欠ける面があるので、努力家で行動力がある活動的なコアラが引っ張っていきます。
また、愛想はよくないですが、自分を抑え社交的にふるまえる感情的なライオンとも気が合います。
感情的なライオンは、感情の起伏が激しく一度キレると手におえないことがあるので、そこに苦労するかも。

仕事上で相性が良いのは波乱に満ちたペガサスや優雅なペガサス

順応性のある狼は、正義感が強く上下関係に区別なく意見を言います。
気位が高く、押しつけがましいところがありますが、波乱に満ちたペガサスはそんな面は全く気にしません。
波乱に満ちたペガサスは、感受性と想像力に富み、明るい人柄で人も心に入っていくので、順応性のある狼も思わず従ってしまいます。
また、優雅なペガサスも順応性のある狼と相性が良いです。
注意力や集中力は散漫ですが、他人の世話をするのが好きなので、順応性のある狼もなんだかんだ言いながらも、一緒に手伝ってしまうなんてことも。

人間関係で相性が良いのはどっしりした猿や面倒見のいい黒ひょう

順応性のある狼は、気位が高く人の好き嫌いが激しい面があります。
明るく社交的で、独特の勘でチャンスをつかむ、どっしりとした猿との相性がいいです。
行動力に欠ける順応性のある狼を、自信家で行動力のあるどっしりとした猿が引っ張っていきます。
また、正義感が強く自分を犠牲にできる面では、面倒見のいい黒ひょうとの性格も合うでしょう。
気難しい面もありますが、根っからの楽天家で悪意を持たない面倒見のいい黒ひょうは、誰からも愛される性格です。

合わせて読みたい