動物占い

【動物占い】フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格や相性を徹底解説|恋愛・仕事・開運術も【2022年運勢も紹介】

もくじ

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の2022年運勢を徹底解剖!

あなたにとって2022年は、例年以上に頑張りがいのある一年になるでしょう。素晴らしい運気の後押しにより努力が実を結びやすくなっていますので、やりたいことがありましたら色々試してみるのがオススメです。

その際、もし最初上手くいかなかったとしても、ひとまず継続してみるようにすると良いですね。やがて芽が出る瞬間が訪れますので、自分の中の才能を大切に育ててあげましょう。

もちろん今まで取り組んできたことがあるのであれば、ぜひこのまま続けてみてください。喜びの瞬間はもう間近に迫っていると言っても過言ではありませんので、思い描いていた未来へと辿り着くまで歩みを止めないでくださいね。

想像以上の幸せがあなたを待っていることだってありますので、これからもあなたのペースで進み続けましょう。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)基本的な性格:徹底解説!【動物占い】

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:明るく快活な社交家

フットワークの軽い子守熊は明るくさっぱりとした社交的な性格で、誰とでも仲良くできます。よく笑うため印象も良く、自然と周りに人が集まってくるでしょう。活動的でフットワークも軽いので、友人や知人の多さはダントツです。

それだけ社交的にもかかわらず、人との距離は保ちたいという気持ちもあるため、あまりにいつも人に囲まれていると知らないうちにストレスが溜まってしまうことも。人間関係でストレスを溜めないためには、人と関わることを楽しみながらも、適度に自分の時間を取ることが大切です。

しっかり自分の心のメンテナンスができていれば、常に集団の中心にいられる人物です。時には一人で息を抜く時間も取りながら、周りとのコミュニケーションを楽しんでいれば充実した日々を過ごせるでしょう。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:直感力に優れ行動も素早い

フットワークの軽い子守熊は、生まれながらに鋭い直感力を持っているため、人や物を見る目は確かです。洞察力にも長けており物事の本質を見極めることが得意ですから、相手の心や現在の状況などを的確に見抜いて行動をすることができます。

勢いがあり、短期集中型の性格です。思い立ってから行動するまでが非常に素早く、瞬発力や素早さが必要になるような場面ではその才能を存分に発揮できるでしょう。集団を前線で引っ張ることにも向いているタイプです。

ただ、直感力と洞察力が鋭いぶん敏感すぎて小さなことが気になることもあるかもしれません。今の自分に必要ないことは、多少気になっても放っておくスルー力を身につければ、やるべきことに集中できるでしょう。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:思いついたら即実行タイプ

フットワークの軽い子守熊は、とにかく思いついたらすぐに実行に移さなければ気がすみません。行動が非常に素早く、あれこれと考えるよりも先に体が動いてしまいます。バイタリティがあり常に行動しているため、周囲から落ち着きがなく見られることもあるかもしれませんね。

ですが、持ち前の直感力の鋭さを生かした、その素早い状況判断と行動は多くの成功を生み出します。成功経験を重ねるごとに、周囲から強く信頼されるようになっていくでしょう。

ややせっかち気味のところがあるので、そこだけ注意しましょう。時には行動したくても、そうできないこともあるはずです。そんな時は、休憩する時間なのだと割り切ってしまえば、イライラすることもなくなりますよ。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:度胸があって押しが強い

フットワークの軽い子守熊は、度胸があり、押しも強い人です。そもそも思い立ったらすぐに行動に移せるのは、「失敗してもどうにかなる」と思える度胸があるからでしょう。さらに、周囲もその波に巻き込んで一緒に前進させるような押しの強さもあります。

直感力に優れていて成功経験も多いため、自分が判断したことが正しいという自信があります。さらに周囲から支持されることが多いのも、自信に繋がっているでしょう。そのため、ついつい周りの人にとっても自分のやり方が正しいと思ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、他人には他人のペースがあるもの。そのフットワークの軽さに憧れる人は多いですから、その評判に傷をつけないように、他人に対する押しの強さは少しだけ控えてみてはいかがでしょうか。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:ややせっかちなものの行動力は抜群

とにかく行動が素早く、思いついたら即実行というフットワークの軽い子守熊は、ややせっかちだと言えます。誰にも負けない抜群の行動力を誇っていますから、多くのことを実現できるでしょう。驚くような速さで物事を成し遂げていくタイプです。

ただし、他の人に対しても行動力を求めるところがあり、誰かが判断に迷ってなかなか行動に移せないでいると、もやもやしてしまうかもしれません。

しかしそんな時も、他の人に無理強いをするのは禁物。フットワークの軽い子守熊が勢いよく前を歩いていれば、自然と人がついてきますから、行動を移せない人には自分の背中を見せてあげると良さそうですよ。

自分が引っ張っていく!という気持ちでいれば、この性格を「せっかち」ではなく「行動や判断が迅速」と良いように取ってもらえるようになるでしょう。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:負けず嫌いで挫折に強い

フットワークの軽い子守熊は大変な負けず嫌いです。それに加えて意志が強く、行動力と度胸があるため、一度挫折したとしても諦めたりはしません。挫折することを負けることだと捉えているため、そこで歩みを止めることは自分の美学に反するのです。

自分に負けたくないという気持ちも強いのですが、ライバルがいるとより燃えるタイプです。誰にも負けないようにと常に努力を続けるでしょう。もし一度負けたとしても、次は絶対勝つ!とすぐに気持ちを切り替えることができます。

ただ負けを感じた時にはフラストレーションを感じて、少し周りへの当たりが強くなってしまうこともあるかもしれません。そのフラストレーションをすぐにポジティブな方向に持っていけるように心がければ、良い人間関係が築けるようになりますよ。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:芸術的センスが高い

フットワークの軽い子守熊は、芸術的センスに優れている傾向にあります。直感力の強さから言っても右脳が強く、さまざまな面でセンスに長けているのです。アートや音楽などクリエイティブ分野で才能が開花する人も多いですが、それ以外の面でもピカッと光るセンスを発揮します。

幼いころからその芸術的なセンスは輝きます。どんな分野であっても、そのセンスを活かせるため、興味のある分野があれば集中して突き詰めてみると良いでしょう。自分でも驚くほどの才能を発揮できるかもしれません。

一つのことを始めると没頭しやすい面があるため、すぐに上達できるはずです。没頭している時は、周囲に気を配ることも忘れないようにしつつ、高みを目指していきましょう。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:一つのことをとことん突き詰められる

フットワークの軽い子守熊には、一つのことに熱中すると周りが見えなくなるほどに集中してしまうという一面があります。何かにこだわり始めると、物凄い集中力と行動力を発揮しながら、それをとことん突き詰めてモノにしていくでしょう。

細かい部分にも気づきやすく、気になっている対象の変化に対して敏感に反応し、追いかけずにはいられません。そんなモードになっていると、周りのことは忘れてしまうこともあるほどです。

一つのことをどこまでも突き詰められるのは、素晴らしい才能です。しかし、あまりに周囲が目に入っていないと、せっかくいつもは良好な人間関係もバランスが崩れてしまうかもしれません。熱中しつつも時には肩の力を抜き、周りに目を配ってみることを心がけましょう。

フットワークが軽い子守熊(コアラ)の性格:短期集中型

フットワークが軽い子守熊は非常に集中力のある人なのですが、長期型ではなく短期集中型なのが特徴です。勢いとともにガーッと集中して行動し、短期で結果を出してしまうのです。

短期集中でもしっかり結果になっているため、あまり困ることはないでしょう。勢いに任せて雑な仕事をする人ではないため、仕上がりもとても丁寧でいい加減さはありません。

一方で、長期的なプロジェクトに関わるのは少々苦手だったりします。ですから、長期的に何かに取り組むときには、目標をいくつか設定して取り組むと良いでしょう。

タスクをぶつ切りすれば短期集中×複数個と捉えられ、結果的に大きな目標を達成できるはずですよ。

フットワークの軽い子守熊(コアラ)の性格:何事に対しても要領が良い

フットワークの軽い子守熊は、要領よく生きていくことを望んでいます。そのため、何をするときも一番効率が良い道や、一番自分にとって得な道を選ぶでしょう。並外れた直感力で選択していくので、実際にいつも要領よく物事を運べているはずです。

何かを学ぶことについても、最短距離でやってのけます。そのため、何かを習得することは大得意でしょう。人間関係でも要領がよく、無意識に自分に幸せを運んでくれるような人と親しくなりやすいです。

こうした生まれもった要領の良さを発揮して歩んでいく姿は、まさに「世渡り上手」。多少短所が強く現れてしまっても、持ち前の要領の良さでなかったことにさえできるため、周囲からは常に高評価を得ているでしょう。

恋愛運や恋愛の特徴は?運命を信じつつも慎重派

フットワークの軽い子守熊は愛嬌があり社交的ですが、恋愛に対しては意外に奥手な傾向があります。恋愛については何故だかついつい考え込んでしまう心配性なところがあり、意外と慎重派なのです。

自分の直感を信じているので、パートナーにはビビッと来た相手を選びます。そのひらめきを、運命だとも感じるでしょう。しかし、誰かに惹かれてから実際に付き合うまでは慎重に事を運ぶため、進展は緩やかです。

一度付き合い始めると、「やっぱりこれは運命だったんだ!」と一途に相手のことを想い、大切にするようになります。どちらかというと言葉より行動で相手に愛を伝えるタイプです。

恋愛では奥手になりがちなため、積極的な人と相性が良いでしょう。

仕事運や仕事の特徴は?斬新なアイディアを持つ天才肌

フットワークの軽い子守熊は、どんなことであっても物事を突き詰めていく人です。その上で直感力やセンスが優れていることから、仕事ではしっかりとした土台のある斬新なアイディアをどんどん出していくでしょう。

通常斬新なアイディアというのは、なかなか周りに受け入れられないものですが、フットワークの軽い子守熊のアイディアは、斬新ながらも誰もが納得できる根拠があります。ですから、すぐに周囲に受け入れられていくのです。

そのアイディアの豊富さに、「天才」だと思われることもありそうです。行動力やバイタリティに溢れていて、仕事の一つ一つが丁寧なこともあり、周囲からは多大な信頼を寄せられるでしょう。仕事で輝けるタイプです。

フットワークが軽い子守熊(コアラ)の開運ポイントは?精神的な余裕を持つこと

フットワークが軽い子守熊が運気アップを目指すなら、精神的な余裕を持つことが大切です。

フットワークが軽い子守熊は行動力や勢いがあり、いつもとても活動的な人ですが、いつもせかせかと動いているため知らない間に疲れをためやすいところがあります。

特に精神的な疲れをためやすく、心に余裕がなくなってしまうのが心配の種。そうなると、運気も低下してしまいますし、本来のパワーを発揮することもできなくなってしまいます。

ですから、運を切り開く為に時には立ち止まって深呼吸したり、ぼーっとしたり、頭を空っぽにする時間を作ってみましょう。そんな時間を挟むことでリフレッシュができて本来持っている才能を存分に発揮できるようになりますよ。

フットワークが軽い子守熊(コアラ)の相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのは人間味あふれるたぬきや束縛を嫌う黒ひょう

フットワークの軽い子守熊と恋愛での相性が良いのは、人間味あふれるたぬきや束縛を嫌う黒ひょうです。

どちらも恋愛に対して積極的に行動できるタイプですから、恋愛において奥手になりがちなフットワークが軽い子守熊とは相性ぴったり。

一緒に過ごしてみると、まるで凹凸のようにうまい具合に長所と短所が異なっていることが感じられるはずです。足りない部分を補いサポートし合えるため、恋愛だけではなく人生のパートナーとしても最高の相手でしょう。

仕事上で相性が良いのは長距離ランナーのチータや人気者のゾウ

フットワークの軽い子守熊の人と仕事上で相性が良いのは、長距離ランナーのチータや人気者のゾウです。

長距離ランナーのチータは積極的で明るい人が多いので一緒にいると楽しく、前向きに仕事に取り組めるでしょう。長期的に物事に取り組める人ですから、フットワークの軽い子守熊の弱点を補ってくれます。

人気者のゾウの方は心が広く、社交的。一緒に仕事をすれば、あちこちにご縁が広がっていき、職場で素晴らしい人間関係が築けるでしょう。

人間関係で相性が良いのはゆったりとした悠然の虎や放浪の狼

フットワークの軽い子守熊と人間関係での相性が良いのは、ゆったりとした悠然の虎や放浪の狼です。

ゆったりとした悠然の虎は、どっしりと構える冷静なタイプ。フットワークの軽い子守熊が前線を走っている間、後ろでそっとこぼれ球を拾うようにサポートをしてくれます。全く異なるタイプだからこそ、相性が良い組み合わせです。

また放浪の狼の独特の雰囲気や考え方には、興味を惹かれるはず。一緒に過ごすことで刺激を得られ、自己成長にも繋がる相手でしょう。

 
当サイトの占いは、動物キャラナビ(株式会社ナブー© 1997-NABOO Inc.© 個性心理學研究所, 弦本將裕)を参考に作成しています。