夢占い

【夢占い】別れに関する夢の意味14選!

別れた旦那が出てくる夢を、新たな恋の契機に

現実には縁が切れてしまった相手でも、夢の中に出てくることはあります。親友、恋人など、その相手も様々ですが、元夫や元妻が出てきたという場合は、元彼氏が出てくる夢とはワケが違います。

と、言うのも、色々な公式な手続きを踏んでいることもあり、元配偶者のとのヨリを戻すのは現実的には不可能に近いので、「終わった間柄」と見なすことができるのです。もちろん、もう難しいと当人同士が思っている現実もあります。

相手へのマイナスの感情が呼び込むことが多い夢でもありますが、一方で本心が、もう先に進みたがっていると解釈することができます。他の良い人を見つけて、夢に元夫が出なくなれば万事解決というわけですね。

彼氏に別れを告げる夢は波乱の兆し?

実際に会って楽しい相手の夢を見るのは、基本的には格別なものですが、自分が彼氏に別れ告げる夢を見るというのは、なかなか穏やかではありません。ただ、この夢は、嫌な感じだったで終わらせられない要素を含んでもいます。

何故なら、彼氏のことを意識している、のはいいとしても、その意識が不満に傾いているからこそ、夢で振る形になってしまうわけで、実際に彼の何らかの部分に不満を抱えている可能性があるからです。

たとえ自覚がなくても、この状態を放置していると、ジワジワと不満が溜まり、ついには「正夢」になってしまうことも考えられますので、何が原因かを探り出して、解決していくことが大切でしょう。

逆夢で安心!彼氏に別れを告げられる夢

彼氏に別れを告げられる夢で悲しんでいるのは、今付き合っている彼氏とは、いつまでも愛情を深めることができる、自分の支えとなってくれる人であるという逆の意味を持つ夢です。

深いい愛情を感じている恋人と別れたくないと思う、不安や恐怖心、執着から見てしまう夢です。たとえ、一時期もめ事があっても、それをきっかけにお互いの絆が深まるような関係です。

彼氏と喧嘩して別れていたりメールで別れを告げられ悲しんでいる場合も、今後も二人の関係が良好であることを示しています。

逆に、彼氏に別れを告げられても悲しくない場合は、彼氏との関係は冷めかけており、別の恋愛に興味を持っているような時です。心の奥底で別れても良いと思っていたり、後ろめたく思うことが潜んでいたりします。

別れた彼氏は、夢であなたに追体験させています。

まだ自分に未練があるのかもしれない、と思ってしまうかもしれませんが、彼氏との楽しく過ごした時間や出来事が、きっとまだ記憶に強く残っているのでしょう。この夢はあなたに別れたことを後悔させるためのものではありません。

あなたが次の恋愛で必要な学びを、一番脳が記憶している彼氏の存在によって追体験させ、不安、悲しみ、歓びや期待感など、全ての感情を探りながら、新たな恋愛で幸せになっていけるように導いているのです。

あなたはその学びの中で誤りを解明し、どうしたら本物の愛を得られるか、理解している段階と言えます。

別れさせられる夢は、従順な意識への抵抗や不安。

今まで関わってきた人と強制的に引き離される、という不安な気持ちは、同時にこれまでのように頑張っても回避手段にならないのだ、ということを伝えています。

あなたは周囲の意見に従順であり続けていたのかもしれません。それは極限まで自己主張をすることができない状態にしている可能性もあります。

確かに頑張ることや、周囲の期待に応えることは大切ですが、服従であっては真の人生を歩めない、と意識がもがいています。大切なのは、自分の感情を大切にすることや、自分が本当に望む関係性を手にしていくことです。

これまでのように努力をして、一時的に報われることがあっても、本来の欲望や関心から目を逸らして生きることに永続性はないことも知りましょう。

別れた彼女が夢に出てくるのにはどんな意味が?

今現在だけでなく、過去に縁があった人が、まるでランダムのように登場してくるのが夢ですが、時には別れた彼女が前触れなしに出てくることもあります。

ほとんどの場合は元カノのことを意識しているために出てくる形であり、復縁のチャンスと言うよりは、見た本人の願望が現れている種類の夢と言えます。

例えば、元カノと楽しく過ごしている感じの夢であれば朗らかなひと時を望んでいる感じであり、もっとセクシーな夢だとしたら、激しい恋などを無意識に求めているからかも知れません。

虫の知らせ的な形で予知夢を見ることもありますが、基本的には元カノを吹っ切って新たな幸せを見つけることが解決策になります。

喧嘩別れの夢は関係改善のチャンスかも

相手が誰であれ、喧嘩になってしまうのは嫌なものですし、特にそれが恋人となると、夢で見るのも本当に避けたいという話になりますが、それがアンラッキーな事態を告げていたり悪い予知夢だったりするとは限りません。

まず、相手が夢に出てくるほど強く意識をしていることからこそ夢に出てくるからで、さらに言えば別れの気配を察知したのではなく、別れたくない気持ちが夢を作り出したと言えるからです。

すぐに仲を深めて、嫌な夢を逆夢にすることも簡単だと思います。夢に出てきた映像を最悪のパターンとして、どうすればそうならないかと考えれば、以前より冷静にもなれると思います。

もちろん嫌な夢を見たことで、モヤモヤ感は結構残ってしまう感じはありますが、そうした部分は表に出さず、普段通り接していけば問題も起こらないはずです。

とは言え、現実に別れを意識するほどの「何か」が起こっていることも事実でしょうから、心当たりがある部分に関しては、早急に対処して正夢にしないように務めるべきですね。

別れで泣いている夢は逆夢となる暗示

別れで泣いている夢は、逆夢となる良い意味を持つ夢です。夢の中で別れた相手を大切に思っていることを表していおり、実際の別れとなることは少なく、むしろ関係は良好です。

たいていの場合、別れであっても、別れて泣くほどに愛情を注いでいる相手との仲は良好となります。夢の中の別れを悲しいと思ったかスッキリと感じたかにより、夢の解釈が変わります。

付き合って長い恋人との別れで泣く夢では、結婚の予兆を暗示しています。別れた後、悲しい気持ちよりスッキリした感じが強い場合、ストレスを感じていた相手であることを示しています。

家族や友人などの別れで泣いている夢は、まれに正夢となる場合があるため、念のため現実の状態を注意する必要があります。

母と別れる夢は自立を表している

母と別れる夢は、あなた自身の自立を暗示しています。精神的、経済的に母親と別れて一人立ちする時期が来たことを夢が教えてくれているのです。

現在、あなたに自立する気がないのだとしたら、いよいよそういう時期が来たのだということを胸に留めておくと良いでしょう。

なお夢に出てくる母には良い面悪い面の二つの意味があります。良い面には愛情や慈悲、豊かなどの意味がある一方で悪い面には支配や束縛、恐怖などがあります。

したがって夢に出てきた母がどちらのイメージなのかによって、捉え方が変わってきます。良い母のイメージなら前向きな自立、悪い母ならそこから逃れたいとあなたが考えていると言えそうです。

犬との別れ。夢に出てきたらどうとらえるべきか

かわいがっていた愛犬が別れてしまうというのは、飼い主にとって悲しいことです。それがたとえ夢の中であっても、なかなか受け入れられないですよね。

しかし、夢の中で別れの場面が訪れたとしても、それを悲しく思わないでください。なぜなら、別れは新しい出会いの兆しでもあり、あなたが現状から一歩踏み出す好機となるからです。

そして、犬というのは時として自分の身代わり、あるいは誰かの身代わりとして現れることがあるようです。今、人間関係に悩んでいる方、現状を打破したい方はいませんか。

正夢の可能性は捨てきれないにしろ、基本的には良い方向にとらえられることがあるので、希望をもって一日一日を過ごしていきましょう。

友達と別れの夢はその友達と親密になる事

夢の中の別れは心の中で逆に別れたくないと思っているので見る事があります。男友達であれば人生を通した親友となる事ですし、女友達は別れたくないので恋愛感情がある事と同じですから、逃げてしまわないようにしっかりと掴んでおきましょう。

クラブ活動の特に運動部においては同じ釜の飯を食う仲間となりますから親しくなります。厳しい練習を通して堅い結束で結ばれるので卒業後も交際が続く事が多いのです。

異性が友達であると恋愛感情が先になり友情が維持し難いのですが、お互い関心を持っているようでしたら交際を始めるのも良いでしょう。

子供と別れる夢をみたら、自立しようとしている暗示

子供と別れてしまう夢をみたら、子供(相手)が自立しようとしている、自分の元から巣立ちしたがっているという事を暗示しています。

逆なことを言うと、自分は子供(相手)に対して自分の元から自立しようとしているのを常に恐れているのかもしれません。ずっとそばにいてほしいという一つの願望でもあるのです。

このままずっと一緒にいたい相手でも、時がたてば変化は訪れるものです。どういう状況になっても相手を温かく見守る力が今必要な時期なのかもしれません。変化をおそれずに未来の進化を楽しんで人生生きていく準備を始めましょうというサインでもあるのです。

嫌な人間関係の解消を表すペットと別れる夢

ペットと別れる夢は、嫌な人間関係の解消を象徴しています。夢の中のペットは、現実で身のまわりに居る面倒な人付き合いを暗示しています。

これまで上手くいかなかった人と常に揉めていたような事柄が消失していき、心の負担が減ることにより精神的に安定してきます。

夢の印象が不快なものであれば、これまで頼りにしていた親しい人物が離れて行ってしまったり、大切にしていた物が紛失したり壊れてしまう事を暗示しています。

実際に飼っているペットと別れる夢は、そうなってほしくない不安や恐れから見てしまう夢です。そのまま現実で起きることはないため、この場合は心配の必要はありません。

両親と別れの夢は自立出来ない自分の事

両親と別れる夢は悲しい感情が起きてしまいますが、夢では両親から離れたくない事を意味しています。

いつまでも実家に居候している自分はなかなか自立した生活が出来ないのです。親はいつまでも子供がいる事は嬉しい反面心配であり、いつ結婚して独立して人並みの生活をしてくれるものかと危惧しています。

本人の消極的な性格や異性に対して恐怖心を持っていたりしますと、漫然とした生活を送る事になります。また仕事も正社員になれず契約社員やアルバイトでは経済的にも自立は困難かも知れません。子供の頃から依存心が強いと尚更でしょう。

合わせて読みたい