願いが叶うおまじない

【簡単・超強力】手帳を使った願いが叶うおまじない!一目でわかるポイント付き!

手帳を使った願いが叶うおまじないの方法

手帳を使って願いを叶えるおまじないの方法ですが、楽しんで行うためのコツがいくつかあります。まず、お気に入りの手帳を見つけましょう。好きなデザインや色の手帳を持つことで、モチベーションが上がります。そしてその手帳に、叶えたい願いをできるだけ具体的に書くのです。このとき、過去形や現在完了形(私は○○を達成した、など)で書くように心がけます。実際に願いが叶ったら、お礼の言葉も書き込むようにしましょう。

手帳を使った願いが叶うおまじないのポイント

このおまじないを実践する時に使う手帳の中身は、一切誰にも見られてはいけません。比較的、簡単に実践できるおまじないですが、これだけは気をつけないといけないポイントです。自宅や外出先で手帳を開く時には、タイミングに気をつけましょう。デイリー用と、おまじない用で手帳を使い分けても良いかも知れません。家に置いておく場合にも、保管方法や場所にも気をつけるのが必要です。

自分のお気に入りになりそうな手帳を見つける

たくさん並べられている手帳の中から、好きな色や好きな柄、自分の好みや直感を大切にして見つけます。普段持ち歩くバッグに入れてテンションが上がるような素敵なものを探すと良いです。願いをかなえるにはポジティブな感情が大切です。その手帳を見るだけでワクワクした気持ちで嬉しくなってしまうようなお気に入りの手帳で飽きが来なさそうなものを選びます。

かなえたい願は日記のように書く

難しい状況の恋をかなえたい、悩みを解決したいなど、かなえたい事柄をお気に入りのペンと手帳で日記のように書きます。絶対にかなうという強い気持ちを込めるために、あえて「かなったつもり」で過去形や現在完了形で記入します。かなうことを強く信じながら、かなった時の情景やかなった喜びでいっぱいの気持ち、かなった後の幸せな生活を想像します。願いをかなえるイメージトレーニングのような気持ちで書きます。

願いの種類によってペンの色を変える

願いが叶うおまじないを手帳を使って行ってみましょう。その時にポイントとなるのが、願いの種類によって使うペンの色を変えることです。まずは、お気に入りの手帳を見つけるところから始めます。そして、積極性や人気に関する願いは赤、仕事や成長に関する願いは青、癒やしや時間の充実を求めるなら緑、金運なら黄色、出会いに関することならオレンジ、品格や芸術性についての願いなら紫のペンを使い、願いを具体的に、過去形や現在完了形で書き込みます。願いが叶ったときは、手帳にお礼の言葉を書くことも忘れずに。同じジャンルの願いが多い方なら、これらの色の手帳を選んでも効果がアップします。

願いが叶かなったらお礼の言葉を

お礼の言葉は、とてもポジティブなエネルギーを持っていると言われます。願い事が叶った時には、出来るだけこまめにお礼の言葉を手帳に記入して、手帳にプラスの気を貯めていきましょう。次にまた手帳に願い事をするときに、より叶いやすくなります。お礼の言葉を書くときは感謝の気持ちを込めて、丁寧な字で具体的に記入するようにしましょう。

手帳の中身は誰にも見られないように

このおまじないを実践する時に、忘れてはならない最大のポイントが「手帳の中身は誰にも見られないようにすること」です。手帳を見つけたり願い事に合わせてペンを変えたりしても、手帳の中身を見られてしまったらこのおまじないの効果は薄れてしまいます。常に肌身離さず持ち歩ければ安心ですが、手元に置いておけない時でも鍵付きの手帳なら安心です。鍵付きの引き出しなどがあれば、その場所に手帳を保管する癖をつけておきましょう。

合わせて読みたい